【女性の脈ありLINE】女心を簡単に見抜ける!好きサインの特徴

チャムです。

簡単にコミュニケーションを取ることだできるLINE。友達や好きな人とのやり取りで使用している方がほとんどのはず。

好きな女性と頻繁に連絡を取り合う中で気になることが、その女性が「自分のことをどう思っているか?」というところだと思います。

そこで「好きな男性にしか見せない女性の脈ありサイン」をお伝えしていきます。女心を見抜いて恋愛を発展させるきっかけにしましょう。

関連記事がありますので、こちらも合わせてご覧ください。

 

【女性の脈ありLINE】女心を簡単に見抜ける!好きサインの特徴

①焦らすために、既読後の即返信を控えるときがある

既読後にすぐ返信することが「脈ありサインの証」と考えるのが普通ですが、時には返信をわざと遅らせることもありますあえて返信のペースを変えて、相手の様子を伺ったり、意中の男性をドキドキさせるような駆け引きをしていることがあります。

また「すぐに既読にしたり、返信すると重いと思われそう」という心理から遅らせることもあります。

とはいえあまりにも返信が遅い場合は、単純に既読無視されていることもありますが、返信をあえて遅らせる女性もいるということも覚えておきましょう。

【好きな人にLINEを既読無視された方必見】高確率で返信をもらい、連絡を取り合う方法

好きな人にLINE既読スルー!そして音信不通になってしまう本当の理由と心理とは?

 

②相手が返信しやすい時間帯にLINEを送る

生活習慣って人それぞれ違いますよね。違うのは分かっているけど、できるだけ相手にペースを合わせたいという気持ちから、返信しやすい時間帯に連絡をしようとする女性がいます。

例えば、社会人の方でいうと「仕事の出勤前・昼休憩・仕事後、寝る前」や、学生の方でいうと「通学中・休み時間・部活が終わった後・寝る前」など、返信しやすいタイミングに送ることで、返信率を高めたり、「気遣える子だな」と思っいもらいたいという気持ちの表れです。

また、「返信のタイミングや文面の長さ・テンション」を合わせるなど、自分の生活スタイルに合わせてくれるなら、脈ありと考えていいでしょう(‘ω’)ノ

 

③文面に「〇〇くん、今日って...」みたいに下の名前を入れる

好きな人や関係性を深めたいと思っている相手がいると「相手の名前を呼びたい!」と思う女性が多いです。

リアルではなかなか言えなくても、気軽に使えるLINEだからこそ名前を呼ぶ。それは「あなたとの心の距離を縮めたい」という言葉の裏返しなのです。

普段会っている時は名前を呼ばれないのに、LINEの時は呼んでくれることが多いなら、照れ隠しをしている可能性があります。過去のLINEのやり取りを振り返って、名前を言われたことがあるか確認してみましょう(^^)/

 

④絵文字やスタンプなど、相手のテンションや好みに合わせる

好きな人が使っているスタンプや絵文字を、自分も同じように使ってみたり、男性が「好き!可愛い!」と言ったスタンプを何度も使ったりと、あなたのテンションや好みに合わせてくれるLINEは脈ありです。

先ほどの「②」でお伝えしましたが、女性は好きな男性に色々なことを合わせたいと思う傾向が強いです。また、面白い系の絵文字やスタンプだけでなく、たまには可愛い系のものを使って、女の子らしさを演出する女性もいます。

あなたと相手との絵文字やスタンプ事情はいかがですか?

 

⑤長文のやり取りが多い

好きな人に送るLINEだからこそ、適当な内容にしないようにしたり、自分のことをたくさん知ってもらおうという気持ちから、長文になりやすいです。たかがLINE、されどLINE!簡単にコミュニケーションを取ることができますが、1通1通を大切にしたいと想いが「長文」に繋がっているのでしょう(‘ω’)ノ

長文のLINEが多いほど良い傾向であり、それがある程度の期間続いているのであれば、脈ありと判断していいと思います◎

 

⑥プライベートな写真を送ってくれる

キレイな景色や記念写真をLINEで送ってくれる女性は、「私のことをもっと知ってほしい」とか「あなたとの関係を深めたい」という気持ちの表れです。

関係がすでに築けている友達関係なら別ですが、異性に写真を送ることって滅多にないですよね。ですので、写真を見る機会が多い場合は、かなりの脈ありサインだと考えて間違いありませんヾ(≧▽≦)ノ

もしあなたが相手の写真を見たいと思うのなら、試しにあなたから写真を送って、様子を伺ってみるのもいいと思います。相手もその気があるなら、送り返してくれると思います◎

 

⑦以前話したことを覚えていてくれる

実際会って話したことや、LINEでやり取り内容を覚えている場合は、あなたに好意を寄せている証拠です。

人は誰しも、興味がある人・好きな人のことを記憶しやすいもの。あなたに関することをたくさん覚えていると感じるなら、あなたとの関係を大切にしたいという想いが強いでしょう(^^)/

相手との会話やLINEを振り返ってみましょう◎

 

⑧スタンプだけの返信を避け、必ず文章も入れる

好きな人には、スタンプだけでなく必ず文章も入れて返信する女性が多いです。「面倒くさい」とか「忙しいな」と思っていたとしても、それは避けるでしょう。

テンポの良いLINEの場合はいいですが、スタンプだけの返信ってあまりいい印象を持てませんよね。どう反応していいか困ってしまいます。逆にそれをしないということは、「適当に済ませよう」という考えは、まずないでしょう(‘ω’)ノ

 

⑨返信がない時、スタンプだけを送って返信してほしいアピールをする

返信がなかなか来ないときや寂しいと感じている時、連投を嫌がられる覚悟でスタンプだけを送る女性がいます。それは「かまってほしい」とか「返信してほしい」という心の声が漏れてきているのです

スタンプの種類は、可愛い系ではなく、おもしろ系を送ってくることが多いです。好きな子がいつもと違う絡み方をしてきた時は、そう捉えていいでしょう

あなたは思い切ってデートを誘うことで、相手との関係が進展するきっかけになると思います(^^)/

 

⑩冗談半分で好意を伝えたり、デートに誘ってほしいアピールをする

好意があることを素直に伝えるのは恥ずかしいから、冗談半分で伝えるパターンです。例えば「〇〇に遊びに行ってきた!」ということを伝えると「私も〇〇に一緒に行きたかったな」とか「〇〇君の写真見てみたい」など、少しごまかしつつ好意を伝えるのです。

このようなLINEがくる場合、かなりの可能性で脈ありだと言えます。素直に伝えられない女心が表れた可愛いLINEですね(^^)/

スポンサードリンク

 

全部で11個お伝えしてきましたが、あなたが好きな女性とのLINEを振り返った時に、当てはまっている項目はありましたか?

あなたが好きな女性からのLINEで、そういう傾向が見られるのならチャンスと言えます。相手の好きサインを見逃さないように、普段のLINEがどんな様子か気にかけていきましょうね◎

※関連記事

【好きな人がいる人必見】モテる人の恋愛テクニック・特徴を学んで、恋を実らせよう!

告白の仕方次第で結果が変わる!成功しやすくなる4つのポイント!恋愛成就させよう!

スポンサードリンク