コロナ渦で恋愛できない方へ!劇的に変化するオススメの出会い方と始め方

今回は「コロナ渦でも恋愛を進められるオススメの出会い方や始め方」をお伝えします

 

コロナが流行り始めてからある程度期間が経ちましたが、なかなか新しい出会いって難しいですよね。

コロナが影響して

  • 恋愛できない、進展しない
  • 出会いがない、減った

とこの状況下だからこそ、出会いが減り恋愛すること自体が厳しい状態です。

 

今回はその状況でも、恋愛がしたいという方に向けて、今すぐ実践できる内容をお伝えしていきますね

 

この記事で分かること

  • コロナ渦での恋愛傾向
  • コロナ渦でも恋人ができるオススメの出会い方・始め方
  • コロナ渦でも恋愛が進展する人の特徴
  • オンラインデートの極意

コロナ渦での恋愛傾向

まず初めに厳しい言い方になりますが、コロナ渦というご時世で恋愛ドラマのような出会い方は諦めてください

「出会いの場で手が触れて、ドキドキして連絡先を交換、そして恋愛に発展する」というような今まで当たり前だった出会いが激減していませんか?

これは学生・社会人の方も共通していることだと思います。

 

私の周りでは本当に減った気がします。

「でもどうやって出会ってるの?」と聞いてみると今まで仲良かった人や昔の同級生に久しぶりに連絡して意気投合!というパターンが最近では結構多いんですね!

 

だからまず初めにやってもらいたいのは、スマホの中に入っている異性の連絡先をリスト化して、興味ある相手にご飯に誘ってもみるのがオススメです

 

コロナ渦でも恋人ができるオススメの出会い方と始め方

主な出会いの場をまとめますと

  • 学校・職場
  • 合コン・街コン
  • 相席ラウンジ
  • マッチングアプリ
  • パーティー

などがありますよね。

ただコロナ渦だと密集する場は避けるべきなので、今まで出会いの定番であった「合コン・街コン」には参加しにくいですよね。

 

上記でお伝えした「連絡先に入っている異性に連絡してみる」という方法が使えない方へ、オススメしたいのが「マッチングアプリ」を活用した出会いです

 

マッチングアプリは、オンライン上で新しい出会いを開拓することができ、現在はマッチングアプリを使って積極的に恋活・婚活に取り組んでいる方がとても多いです。

 

オンラインからの出会いに抵抗があるかもしれませんが、マッチングするまで無料で使えますし、まずはどんなユーザーがいるか確認してみるのがいいと思います!

アプリによっては会員数が1,000万人を超えるものもあり、私自身マッチングアプリを活用して恋人を作ることができました。

 

ただマッチングアプリを1度も使ったことない方にとって、オンライン上で知り合うって抵抗があったりよく分からないと思うんですね。

そんな方向けに「マッチングアプリとは何なのか?」という基本的なことを解説した記事もありますので、気になる方はご覧ください。

 

どのマッチングアプリを選べばいい?

実際にアプリを使ってみようと決めたもののマッチングアプリの数が多すぎて、どれを選んだらいいのか悩むと思います。

「恋愛用のマッチングアプリ」と言っても色んな種類があり、アプリによってユーザーの目的も違います。

 

あなたが考える目的に合ったアプリを利用することで、理想とする未来像に近づきますので、マッチングアプリを利用する方は、ぜひあなたの目的に合ったアプリから始めてみてください

目的に合うものから始めれば、コロナ渦であっても出会うことはでき、恋愛できない悩みも自然と解消できます。

 

マッチングアプリの種類

  1. 遊び・デート目的
    ⇒CROSS ME、aocca、Dineなど
  2. 恋活目的
    ⇒Pairs、タップル誕生、with、Omiaiなど
  3. 婚活目的
    ⇒youbride、ゼクシィ縁結び、スマリッジなど

 

①遊び・デート目的

遊び目的というと語弊があるかもしれませんが、真剣な交際というよりかは遊んだりデートをしたいユーザーが多いです。

また「恋人がほしい、結婚したい」というよりかは

  • 今日暇だからデートしたい
  • 美味しいものを食べに一緒に行く人がほしい

など、気軽にデートしたい方向けのアプリです。

 

②恋活目的

恋活というと「彼氏がほしい、彼女がほしい」に特化したアプリになります。

恋活目的といっても、結婚まで見据えたパートナーが欲しいというユーザーもいるので、結婚に前向きな方が多めです。

 

③婚活目的

これは言うまでもなく、婚活をしたい方が利用しているアプリです。

婚活アプリというと男女共に有料というところが多いので、本気度が高いユーザーが多いです。
※結婚相談所の仲人さんがいないイメージでOK

「自分は何歳までに結婚したい!」など結婚願望が強い方は、恋活アプリより婚活系アプリに登録した方が、お互いの目的やゴールが一緒なのでスムーズに進められます。

 

▼目的別マッチングアプリを確認▼

目的概要
恋活向け恋人が欲しい人向け!10~20代前半が多め
婚活向け結婚したい人向け!20~30代が多め
デート向けデートしたい人向け!20代が多め

マッチングアプリの活用方法

「アプリは入れているけどコロナで気軽に会えないし…」と考えるのも分かりますが、コロナ渦で直接会う機会が減っているからこそ、アプリで異性と交流し恋活・婚活に力を注いでいる方が増加中です

せっかくアプリを使っているんだから、しっかり活用することで会える可能性をグッと高めることができます

 

ここで重要なポイントですが

ポイント

コロナ渦では早く返信してください!

メッセージの頻度に重きを置いていない人が結構いらっしゃるんですが、マッチングアプリ利用者は連絡の頻度にかなり重きを置いています

 

気になる相手がいても自分のメッセージが遅いがために、「この人本気じゃなさそうだし、自分に興味がなさそう」と思われてお断りされているパターンが結構多いんですね。

 

すぐに返信したら「暇な人」と思われるんじゃないか?と思うかもしれないですけど、コロナ渦なので正直暇してること方が多いんです

人と繋がりたい欲求がすごく強いんですね。

 

だからコロナの前よりも「メッセージが早く返ってこないかな」と期待している男女が自然と多くなっています。

 

ポイント

機会損失を避けるためにも早く返信する意識がとても大事になってきます!

そしてメッセージにはリズムが大事です。会話の延長線上のようなものと思ってください

 

例えば、女性が

このイタリアン行ってみたい!

1日後

いいね!そのイタリアン行ってみよっか!
この日空いてるだけどどう?

 

女性の本音は

1日経ったし、なんか行きたくなくなってきたな…

とドンドン熱が冷めてしまうんですね。

 

 

だから返信は基本的に早めがベストです

そしてもう1つマッチングアプリで活用してもらいたいポイントがあります。

それは「趣味」で相手を探すことです。

 

ついつい「イケメン、可愛い、美人」とかを検索してしまうかもしれないですけど、まずは趣味を重視してみてください。

なぜかというと、マッチングアプリでは見知らぬ相手とマッチします。相手との距離を縮めるために共通点が大きな鍵となるんです

 

そして盛り上がりやすい共通点として、1番オススメなのが「趣味」

まずはマッチングアプリのコミュニティーなどで趣味の合う人を探してみましょう(*’ω’*)

 

コロナ渦でも恋愛が進展する人の特徴

コロナで自粛ムード、制限が厳しくなっている中でも、恋愛が進展して恋人ができる方はいらっしゃいます。

恋人ができる人の特徴を知って、真似ることができればあなたの状況も変化しやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

特徴① LINEの返信がマメな人

コロナ流行前と流行中で何が違うのかというと「物理的に会えない」ということなんですね。

もっというと「信頼している人としか会わない」ということ。

 

初対面でよく知らない相手と会うのってやっぱりリスクだし怖いんですね。

だからリスクはあるかもしれないけど、それでも「会いたい!」と思わせる必要があります

 

そのためには物理的にではなく、「精神的に繋がっている」と思わせることができる人が恋人を作っている傾向があります。

これが1番分かりやすいのが連絡の頻度

 

以前は、あまり連絡頻度が高くない人の方がモテましたが、今の時代は違います。

なるべくこまめに連絡を取っていきましょう。

 

家に閉じこもらなければいけない時期に、何でもない雑談ができる相手ってすごく重宝されます。

 

ポイント

ちょっとした近況報告をするだけでも効果的!

 

 

特徴② 変化のない人

「変化がない人」と言うのは、つまり「精神的に変わらずいてくれること」を指します。

今世の中は超不安定です。不安定なときだからこそ安定したものが欲しいという心理になりやすいもの

 

寄り添ってあげるような姿勢・態度を示す人がモテるようになっています。

 

そして大事なことは「精神的な安定性」です。

コロナでずっと家にこもりっぱなしでも気が滅入ることなく、制限がある中でも楽しみを見つけたり、適度に運動して心を穏やかに保てるようにしましょう!

 

制限がある中でも楽しめる人は「この先、何があってもずっとこの人と一緒にいたら楽しそう!」と思わせることもできます。

 

特徴③ 一途な人

「不安定な状況でも自分のことをずっと好きでいてくれるか」を人は見極めようとしています。

この人なら会っても大丈夫!
リスクを背負ってでもこの人と会いたい!

例え会わなくても好きでいてくれると思わせることができる人は、確実にモテるし恋人を作っています。

 

オンラインデートの極意

コロナ渦だからこそオンラインデートが流行っています。

「オンラインデートって何?」と思った方もいると思います。端的にいうと「ビデオ通話」のことです。

コロナ期間中にオンライン会議をやったことがある人も多いと思いますが「オンラインデートって盛り上がるの?」って思いますよね。

 

ちなみに恋活・婚活男女に向けた調査で、緊急事態宣言下にデートしたという人に対して、「初デート場所はどこか?」とアンケートを取ったところ、なんと半数近くの人がオンラインと回答したんですね

 

またディナーは12%ととても少ない数値になりました。

オンラインデートって時間もお金もかからなくて本当にコスパがいいんです。

 

マッチングアプリで出会った異性と初デートに行ったけど

  • なんか波長が合わないな
  • 思ってたのと違うな
  • お金と時間がもったいないな

と思う方もいらっしゃると思います。

 

オンラインデートはそういう事故を未然に防ぐことができるんです

 

ポイント①

でも「会ったことない人とビデオ通話するのは抵抗がある」という方も多いと思いますが、そういう方はまず電話をしてみましょう

通話だけでも相手と波長が合うか分かります。

 

「会ったことない人と何を話したらいいか分からない」という方も多いと思います。

そういう方は

ポイント

夜の時間帯に通話するのがオススメ!

今日あった出来事など話しやすい話題を元に話せば相手も話してくれますし、相手が大体1日どんな生活をしているのか把握することができるのでオススメです!

 

それでも不安だなと感じる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

自然な流れで電話をするきっかけを作れ、話題にも困らなくなります。さらに相手のに好印象を与えるポイントもまとめています。

 

 

もちろん上記でお伝えした「趣味」の話をするのも忘れないでくださいね。

ポイントは電話しながら実際に会うデートの予定を決めてしまうことです。

ご飯の話題を出して「今度そこに行ってみようよ!」と日程調整までしてしまいましょう。

 

コロナ渦だと夜開いていないお店もあるので、ランチデートがオススメ!

全体の20%もの人がオンライン通話後のデートでランチ・カフェを選ぶこと多いのです

 

やはりここでコロナでの倫理観が合わないと、お断りされてしまうことが多いのでランチデートがオススメです。

 

オンライン通話をする中で

ポイント

日程調整までテンポよく、早く、ノリが良い方が恋愛に進展しやすい傾向があります!

 

通話を切った後、予約したことをメッセージやLINEで知らせれば相手も断りづらくなります。

友達との約束で経験あると思うんですけど、日程を決めるよりも断る方が労力を使います。

 

日程を決めてお店の予約までして断る労力をなるべく大きくし、断られないようにしましょう

 

ポイント②

電話をするときのポイント2つ目は「時間を決めてしまうこと」です。

電話を切るタイミングってなかなか難しいですよね。

「寝る前に30分だけ電話しよう!」などと言えば、30分経った頃に「30分経ったからもうそろそろ寝るね」と切ることができるのでオススメです

 

時間を制限して相手に安心感を与えることを「タイムコンストレインメソッド」と言います。

 

タイムコンストレインメソッドというのは制限時間を設けることによって、相手に安心させること、そしてもう1つ良いポイントがあるんです

 

ポイント

それは自分はちょっと忙しいアピールができることです。

30分だけといったら相手に他の予定もあるのかなと思わせることができて、そんな中電話をしてくれるなんて「すごくありがたい!」という気分になりやすいです。

 

あなたが余裕も持っていることを、やんわりアピールしていくことが重要です

 

オンラインデートのポイントや楽しみ方をまとめた記事もありますので、通話前にぜひご覧ください。

 

まとめ

ここまでコロナ渦で恋人を作るポイントやオススメの出会い方をお伝えしてきました。

今回の内容を見て、マッチイングアプリを入れていない方はすぐに入れることをオススメします!

 

マッチングアプリの上手な活用方法としては

  1. メッセージを素早く返すこと
  2. 趣味で相手を探すこと

 

そして需要が高まっている「オンラインデート」を活用することも大事。

オンラインデートと聞いてハードルが高そうと思う方は、まずは「電話」を試してみましょう

 

ご飯の話題を出してみて、日程調整まで電話の中で済ましてしまうことがオススメ。

電話を切った時点で予約してしまい、「予約をしたよ!」と連絡をすれば完璧です◎

そして30分だけなどと時間を決めて電話することが大事でしたね。

 

コロナ渦で緊急事態宣言が出ていたとしても、恋愛をすることは十分に可能ですので、ぜひ私がオススメした出会い方やオンラインデートを活用して、素敵な異性の方と出会っていただけたらと思います。

 

マッチングアプリ数が多い分、どれを選ぶか大変だと思いますが、下記の記事を参考に理想の異性と出会うきっかけにしていただければ嬉しいです!

オススメのマッチングアプリ特集

なかなか出会えない・彼氏彼女ができないなどの悩みはありませんか?
上手くいかないと、不安になったり恋愛に臆病になったりしますよね。
実は私もなかなか出会いがなく、悩んでいた時期がありました。
何とか改善しようと色々試していたんですけど、マッチングアプリを利用したら、徐々に改善できたんですね

あなたもマッチングアプリを活用して、恋活・婚活してみませんか?




関連記事