【男女共通】脈なしLINEまとめ!こんな状況なら諦めるべし

脈がないならズバッと言われて諦めたい気持ちがありますが、相手も気を遣いますし、なかなかそういうわけにはいきませんよね。

ただ、

素っ気ない連絡をしてれば気付くかな…
素っ気ない連絡をしてれば気付くかな…

などはっきりとは言えない分、好意がないということを察してほしいようなLINEが送られてくることはあります

 

男女の心理や今の状況によって、脈なしサインの共通点がありますので、それが当てはまるLINEだった場合、諦めた方がいいと判断できます。

この記事で分かること

  • 脈なしサインと判断できるLINE
  • 既読スルーや嫌われるLINE
  • 今後の対応

についてお伝えていきます 

 

あなたと気になる人との心の距離を測ることができますので、「今」の状況と照らし合わせながらご覧ください。



 

【男女共通】脈なしLINE(ライン)まとめ!こんな状況なら諦めるべし

①既読になるまで時間がかなり空く(未読スルー)

いくら忙しくてもスマホやLINEを見る時間って、1日の内に何回かあると思いますが、なかなか既読にならないときはありませんか?

相手からしたら

正直あんまり興味がない…
すぐに返信したらやり取りは長引くかも..

という心理から既読になるまでの時間が開く傾向があります。

 

返信してもなかなか既読にならない or 未読スルーが続いている場合は、脈なしの可能性がかなり高いと言えるでしょう。

 

②質問しても当たり障りない返信が返ってくる

質問しても、当たり障りない返事が返ってくる。

例えば、「最近仕事はどう?」とか「最近学校楽しんでる?」って質問しても、

  • 問題ないよ!
  • 楽しんでるよ!
  • 特に変わってないかな!

一見、普通に返しているように見えますが、話題を提供してばっかりで、話を振ってもすぐ返信が来なくなる、話題が続かない

 

これは勘違いしやすいので要注意なんですが、「人当りがいい方や嫌われることを避けたい人が送りやすい」という特徴があります。

 

しかしこのような状況は、あなたに合わせてるだけで実際は「興味がないですよ…」というのを気付いてほしいと言っているようなものなのです。

 

リアクションが薄いとあなたとしては、何を言ってもどうしようもできない状態ですので、関係が発展するのは「かなり厳しい」と捉えて間違いないでしょう。

 

③短文(ひと言)の返信しか来ない

好きな人へのLINEって、

興味を持ってほしい!
自分のことを知ってもらおう!

という気持ちから、長文の内容になりやすいですよね。

 

しかし相手は

  • うん
  • そうだねー
  • 確かにー

ひと言や短文ばかり送られてくる場合は、「あなたに興味を持ってもらえなくてもかまわない!」という気持ちの表れである可能性が高いです。

 

返信はあるので、決して嫌われているわけではありませんが、恋愛へと発展させるには、かなり悪い状況と言ってもいいです。

 

④LINE(ライン)の文面に質問が一切ない

質問をされないということは「早く連絡のやり取りを終わらせたい!」と思っていることがあります。

逆に脈があれば、質問文が来ることが多々あると思いますが、質問がないということは…

 

ただし、相手が単純に疲れていたり、眠たいから質問してこないこともあります

長期間連絡を取っているにも関わらず、そのような状態なら脈なしで諦めるべきです。

 

最近連絡を取り始めたばかりの場合は、まだ脈なしと決めつけるのは早いので、根気強くLINEを続けて、相手の様子を伺ってみましょう

 

⑤1日1通など、返信回数がかなり少ない

返信があるのはあるけど、1日1通など、回数がかなり少ない場合は「全く返さないのは悪いから...」と思って気を遣っている場合があります。

 

ある程度のマナーは守りつつ、心の距離を縮めようとしないLINEは、脈なしと考えるのが無難でしょう。

 

相手が忙しい時は仕方がありませんので、LINEを続ける場合は「相手の生活リズムを考慮する」ということを意識してください。

また返信回数は少ないけど連絡が続いたり、長文で返してくれるのなら、全く脈がないというわけではありません。

 

ただし、交流機会が少ないということは、今後も発展しにくい状態です。

 

⑥「最近忙しい時期で…」というアピールが多い

事あるごとに、「最近ずっと忙しくて…」という発言が多い場合、あなたに連絡しない口実を作って、単にLINEをするのを面倒くさがっていたり、できるだけあなたと関わる頻度を下げようといている可能性があります。

 

時期によっては本当に仕事が忙しいかもしれませんので、

忙しい時の対処法

  • 負担に思われない程度で連絡を取り合う
  • 忙しそうだから日を改めてまた連絡するね!と時間を空ける

落ち着きそうな時期にLINEするタイミングを合わせて様子を見てもいいと思います。

 

⑦デートに誘ってもなかなか予定が決まらない

相手と仲を深めようとデートに誘ってはみたものの、毎回何かしら予定があって断られることが多い場合は「あなたとデートしたくない」と思っている可能性が高いです。

 

定番の理由としては

仕事が忙しくて厳しいかも…
もう予定が入ってて…

 

その場をとりあえず切り抜けようと「また暇な時、連絡する」と言って、やんわり断っておいて、結局デートには行かないという方向に持ち込むことがあります。

 

しばらく時間を空けてみて、もう一度誘った時に同じような理由で断られるのでしたら、脈なしと判断してもいいでしょう。

 

また、デートに誘って「いいよ!」と返事をもらっても、なかなか具体的な日程の話に進まない場合も、社交辞令で答えた可能性が高いです。

 

⑧感情表現がある返信が返ってこない

相手とのLINEをする中で「嬉しい、楽しい、悲しい、怒っている」など感情表現はありますか

 

恋愛へと発展するためには、感情交流が必ず必要なのですが、それがない場合は「相手との心の距離が縮まっていない」と思ってください。

 

知り合って間もない場合は仕方ありませんが、長期間連絡を取っているのに、感情表現が一切ないのであれば、相手にとってあなたは「暇つぶしの相手」としか思われていないかもしれません。

 

⑨いつもLINE(ライン)の始まりはあなた、終わらせるのは相手

LINEが続いていても、いつも終わらせるのは相手。次の日最初に送るのがあなた。というような状態ではありませんか?

 

あなたがLINEを送っているから続いているものの、もしあなたが送らなくなったら連絡を取らないのが当たり前になってしまうかもしれません。

 

そのような場合、「あなたに合わせているだけ!」「連絡が来るからひとまず返しているだけ!」というような業務対応のような扱いになっている可能性があります。

 

「おやすみ」などと言ってLINEが終わる場合はまだいいのですが、唐突に途切れる場合は、脈なしと判断すべきです。

 

いつまで経っても敬語を使われる

先輩・後輩、上司・部下など立場が違う場合、距離を縮めるために「敬語ではなくてもいい!」と伝えたのに、いつまで経っても相手から敬語を使われる。

 

これは「あなたとは、ある程度の距離感を保っていたい!まだ関係性が深まっていない」という気持ちの表れです。

 

言葉の壁を乗り越えないと、なかなか関係は深まっていきませんので、それが続いているということはなかなか厳しい状態です。



 

既読スルーされてしまう嫌われるLINE(ライン)とは?

脈なしになってしまったり、既読スルー・未読スルーになってしまうのには、何かしら原因がありますよね。

最初は普通に連絡を取り合えていたのに、「気付いたらそのような状況になっていた…」なんてこともあります。

 

あなたは、相手に嫌われてしまうようなLINE内容になっていませんか?

例えば、

  • 質問攻めのLINE
  • 自分の話ばかりしている
  • だらだらと連絡し続けている

あなたとしては、相手のことを色々知りたいし、自分のことも知ってほしい心理になりやすいのですが、そうしたLINEは嫌われるので、相手の気持ちも離れてしまいます。

 

icon-angle-double-right好きな人がLINEを既読無視・スルー!嫌われるNG内容と対処法にて詳しくまとめていますが、好きな人からNGと思われないように、「相手がこのLINE内容を見たらどう思うのか?」という相手の気持ちを考慮した連絡を取っていくことが大切です icon-hand-o-up

 

今後、どうすべきなのか?

脈なしLINEに当てはまるのなら諦めて、違う異性の方と出会うというのも「恋愛」で幸せになるための1つの選択肢なのですが、どうしても「その状況から気になる人、好きな人を振り向かせたい!」と思う方もいらっしゃると思います。

 

そう思っている方に、まずお伝えしたいのが、

LINEで脈ありにしようと思っても、相手の気持ちは変わりません

ここを間違えると、脈ありに変えることは難しくなります。

 

大切なことはLINEではなく、あるポイントを意識した上で相手にアプローチする必要があります。

ポイント

正しい方向、方法のアプローチをすることで、脈ありにすることができる!

 

その正しい方向・方法について、詳しくまとめた記事があります。

icon-angle-double-right【劇的変化!】好きな人からの脈なしLINEから脈ありに変える方法

 

「直接会うこと」または「自分磨き」をしていかなければ、今の状況から抜け出すことはできないので、それらに集中して取り組んでみてください icon-hand-o-up

 

「幸せになる」には、諦めることも1つの選択

1つの恋をひたすら追いかけることって、素敵ですよね。

ただ追いかけている期間、苦しい想いをしたり、寂しい気持ちになったりと、決して楽なことではありません。

 

もし「どうしてもこの人だ!」という気持ちがないのでしたら、別の人と出会って恋活していくことも1つの選択だと思います。

恋愛成就するためには、恋愛経験を積むことや自分磨きをすることがかなり重要ですが、異性との新しい出会いを探すことで恋人ができやすい状態を作ることができます

 

新たな出会いを探すことには下記のメリットがあります。

 

出会いのメリット

  1. 恋愛経験が積め、余裕を持つことができる
  2. もっと魅力的に感じる人に出会える可能性がある
  3. 自分磨きが継続しやすい

 

①恋愛経験を積める

あなたの「恋愛経験が浅いがために恋愛が上手くいかない」ということも考えられます。

他の異性と出会うことで、普段連絡を取り合ったり、デートに誘って会話するので、自然と経験値が上がっていきます。

経験することで

  • 連絡先交換のコツが分かった!
  • 相手を楽しませる連絡・会話方法が徐々に分かってきた!
  • 恋愛テクニックが分かった!

など、あなたの成長に繋げることができるのです。 「経験」は宝です。

 

経験値が積もれば積もるほど、あなたは異性と関わるときに自信を持って交流することができ、恋愛上手にもなっていきます。

結果的に余裕を持つことができると、自然と恋愛は上手くいきやすいです。

 

②もっと魅力的に感じる人に出会える可能性がある

世の中には、たくさんの人がいます。

もしかしたら既読スルーした相手よりもっと魅力的に感じたり、相性が合う、価値観・考え方が似ている人に出会える可能性だってあります。

恋愛はタイミングもかなり重要な要素なので、新たな出会いの先にあなたが本当に好きと思える相手と出会えるかもしれません。

 

③自分磨きが継続する

自分磨き以外でも、継続することは意外と難しいものです。

最初は「よし、頑張ろう!」と意気込んではみたものの、徐々にサボり癖がついて習慣になる前に何もやらなくなる。

こんな経験をされた方も多いと思います。自分磨きも同じことが言えます。

 

何かモチベーションになることがあると自然とやる気が出てきて、どんどん行動・実践していこうというポジティブな気持ちが生まれやすいですよね

新たな異性との出会いが、恋愛でいうモチベーションの維持に繋がります。

 

ですので、自分磨きが継続しやすい環境を作ることもできるのです。

 

 

この3点を踏まえると、新たな出会いを探す行動はありだということが分かっていただけると思います。

 

異性と出会うためのベストな方法とは?

異性と出会うのが良いことは分かったんだけど

そもそも出会いがない
自分の周りは同性ばっかり

と出会いがないことにお悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃいます。

 

では、どうすればいいのかというと「マッチングアプリ」を利用することです

 

ネットを活用したマッチングアプリを使って、恋活・婚活を進めるのが出会いの主流になってきています。

アプリの最大手になると会員数が1,000万人以上の男女が登録していて、日々活動しています。

 

また安心・安全な仕組みが提供されるので、ユーザーにとっては恋愛に集中する環境が整っているのです。

利用者が多い=新たな出会いが見つかりやすく、今の時代ネットを活用しない理由が正直ありません

 

下記にてオススメのマッチングアプリをご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

オススメのマッチングアプリ特集

なかなか出会えない・彼氏彼女ができないなどの悩みはありませんか?
上手くいかないと、不安になったり恋愛に臆病になったりしますよね。
実は私もなかなか出会いがなく、悩んでいた時期がありました。
何とか改善しようと色々試していたんですけど、マッチングアプリを利用したら、徐々に改善できたんですね

あなたもマッチングアプリを活用して、恋活・婚活してみませんか?




関連記事