マッチングアプリで彼女を作るために必須な初デートプランを徹底解説

今回は男性向けに「初デートのポイントとオススメのデートプラン」をお伝えします

 

初デートだからこそ

・どこに行こうか悩む
・お互い楽しく過ごしたいけど不安だ
・どんなデートプランなら喜ぶだろう

 

と少し不安を抱えることがあったり、最終的にどんなデートプランにしようか悩む方が多くいらっしゃいます。

そこで今回は下記の内容をご用意しました。

 

この記事で解決できるお悩み

  • 初デートで超重要な理由
  • 初デートの基本的なポイント
  • オススメのデートプラン
  • お会計について

これからご紹介する内容をご覧いただくと、初デートのプランがスムーズに決まるだけでなく、女性に好印象を与えられるデートをすることができるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

マッチングアプリ利用者の方もそうでない方も参考にしていただきたい内容になっております!

 

初デートが超重要な理由

今は初デートで「いいな!」と好印象を与えていかなければいけない時代です。

薄々気付いている方も多いとは思いますが「マッチングアプリや相席ラウンジ、パーティー、合コン」など出会いの場が増えています。

それによって、女性もどの男性を選ぶのか選択肢の幅が広がったんですね

 

ですので、初デートで好印象を与えることができないと、別の男性に行くため恋愛に発展しにくい状況です。

・何だか冷めてるな…
・ライバルが多いのは嫌だな…

と思うかもしれませんが、女性も素敵な人と「出会いたい!付き合いたい!」という願望があって、マッチングアプリや出会いの場に行っている方がほとんどです。

 

女性の本音

そこまで「いいな!」と思わなかった相手と何度もデートを重ねるのは、気力・体力・金銭面にも厳しいわけです。

たった1度の初デートで「素敵」と思わせなければフェードアウトされてしまいます。

 

「素敵」と思われる重要要素として「第一印象」があります。

第一印象を磨くことで、会った瞬間から好印象を持ってもらうことも可能ですので、気になる方は下記の記事をご覧ください。

 

今回お伝えする初デートのポイントやプランというのは、2回目に繋げるためのポイントやオススメデートプランになっています

あくまでも本気で彼女がほしくて、2回目のデートに来てほしいと思っている男性に参考になるかと思いますので、ぜひ下記の内容もご覧ください。

 

初デートのポイントは5つ

これから初デートのポイントを5つご紹介していきます。

  1. マッチングアプリ慣れしている女性とは昼デートに行く
  2. マッチングアプリ慣れしていない女性とは夜デートに行く
  3. 暗めの場所で一緒にお酒を飲む
  4. 相手に気持ちよく喋らせる
  5. 直球に次回のデートに誘わない

この5つに関して深堀していきます。

 

オンラインデートを検討したい方は下記の記事をご覧ください。

 

①アプリ慣れしている女性とは昼デート

アプリ慣れしているかの判断ですが「いいね」の数です。

いいね数が400以上ある女性はかなりアプリ慣れしていると考えてもらって結構です。

 

月に400人以上から「いいね」を貰っているということは、月に2~3回はデートに行っていると思うんですよ。

なので、そういう方はアプリ慣れしているという前提で、デートの作戦やプランを立てた方がいいです

 

では慣れている女性と昼デートがオススメかというと、夜デートに行った後に男性から家やホテルに誘われるなど、嫌な気持ちを味わっている方がいらっしゃるんですね。

「夜デート=不安・不快」というネガティブな印象を抱えています。

 

そういう女性に対しては、昼デートに誘った方が

・この人誠実だな
・遊びではなく真面目に恋活しているんだな

と思ってもらいやすいです。

 

「いいね」を結構もらっていて、アプリ慣れしていそうな女性に対しては、昼デートに誘ってみてください!

 

②アプリ慣れしていない女性とは夜デート

アプリ慣れしていない女性と言うのは

  • アプリを始めたばかりの女性
  • 「いいね」をそんなに貰っていない女性(目安はいいね数100くらい)

なぜアプリ慣れしていない女性は夜デートに誘った方がいいのかというと、夜の方が恋愛感情が生まれやすかったりするんですね。

 

また暗い時に会った方が、ロマンチックな雰囲気になりやすく、恋愛感情が生まれる確率が自然とアップします

外が暗いと、解散時に寂しく思いやすいというのもポイントです。

 

上記のような理由でアプリ慣れしていない場合、夜デートに誘うのがオススメ。

 

③暗めの場所で一緒にお酒を飲む

アプリ慣れしている女性とお酒を飲むときは「暗めの場所」は正直難しいかもしれませんが、お昼からでもお酒を飲める場所はたくさんありますし、店内が暗めの演出されているお店もあります。

可能であればそういうお店をチョイスしてもらった方がいいです。

 

アプリ慣れしていない女性と夜デートに行く場合は、完全暗めのお店でお酒を飲んだ方が親密になりやすいです

 

なぜ暗めのお店でお酒を飲んだ方がいいかというと、暗い方が親密度が増すんですよね。

外見にあまり自信がなかったりする場合でも、暗い方がカッコよく見えたりもするんで恋愛感情も生まれやすくなります。

 

また、お酒を飲むといいというのは「ビアゴーグル効果」というのがあって、お酒を飲むと恋愛関係になりやすいんです。

 

理由は、お酒を飲むことによって物事がポジティブに捉えられるようになります。

お酒を飲むとテンションが上がったり、楽しくなりますよね。それは、物事がポジティブに考えられるようになるからなんですよ

だから目の前の相手もポジティブに評価するようになります。

 

またアルコールで酔っぱらうことで「左右対称」を見分けるのが難しくなるんですね。

素面の時は見分けれるんですが、酔っぱらうとそこの判断能力が鈍くなります。

何が良いかというと、人の顔は左右対称のほうがイケメン・美女に見えるので好印象を与えやすい効果があります

 

なので暗めの場所で一緒にお酒を飲むのは、かなりオススメのデートです!

 

④相手に気持ちよく喋らせる

男性にあるあるなんですけど

・女性を楽しませないと!
・沈黙がないようにいっぱい話さないと!

と考えて男性中心の話になってしまうことが多いです。

喋ることはいいことなのですが、一方的な話は女性からするとマイナスな評価である可能性が高いです

 

女性はどちらかというと男性よりお喋りな人間なので、黙って聞いているよりか気持ちよく喋るほうが好きなんですね。

ですので、相手が喋っていることをよく聞き、あなたの反応や質問することが大切になってきます。

 

また会話に困らず、相手との距離をグッと縮める最強の会話術をご紹介しています。

メッセージやLINE、デートでも使える方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

⑤直球に次回のデートに誘わない

女性と会いたいがために「次も会ってくれる?」と質問したとしても、女性からすると好意がなくても「いや、次はお断りしたいです」なんて言えないですよね。

 

なので直球の誘うというのは相手にとって負担があるので、できれば会話の中で

  • ○○というところがあるんだって、今度行ってみたいと思ってるんだ!
  • 前から○○ってお店が気になってたんだ!

このぐらいにしておいて、相手が反応が良さそうなら

じゃあ今度行こっか!

ぐらいにして初デートが終わった後に、またLINEで日程を決めるぐらいの方が必死感もないし、余裕があるような印象を持たれやすいです。

 

ポイント

直球で誘うと必死感がある。
次回のデートの具体的なプランは後日の方が余裕が見えてGOOD!

 

オススメのデートプラン

上記でもお話ししましたが、アプリ慣れしている女性とアプリ慣れしていない女性では、誘うべき初デートプランが異なってくれるので、2種類に分けてご紹介したいと思います。

 

アプリ慣れしていない女性の場合のデートプラン

まず、待ち合わせ時間と場所についてですが

  • 待ち合わせ時間:18時~19時
  • 待ち合わせ場所:ひと気のある場所

 

時間について

終電から逆算して18時~19時にはスタートすれば女性も来やすい環境が整います。

またできるだけ早めにスタートすれば盛り上がった場合、2軒目にも行きやすいのがメリットです

 

仕事終わりに行く場合、時間がズレてしまう可能性がありますが、できるだけ早めにスタートするのがオススメ。

 

待ち合わせ場所について

「ひと気のない場所」で待ち合わせするのって、初デートですし女性からすると凄く怖いんですね。

必ずひと気のある場所や待ち合わせの定番スポットにしておけば、女性も安心感があります。

 

お店について

上記でお伝えした通り、お店の雰囲気は「店内暗めで落ち着いているお店」にしましょう。

ワイワイガヤガヤしているより暗めで落ち着いている雰囲気のほうが、お互いが恋愛モードになりやすいです

 

ポイント

デート日までにお店のリサーチと予約を必ず取りましょう!
当日スムーズにデートを進められますし、頼りがいのある男性だと好印象を持ってくれます。

 

もし2軒目に行くのであれば1軒目同様で「オシャレなカフェやbar」を選んだ方が親密になりやすいです。

お酒に関してはお互い無理がない程度(盛り上がれる程度)でオッケー◎

 

解散時間について

ここまでのデートだと暗いところにずっといてお酒を飲んでいるので、男性の本能的にお持ち帰りしたい気持ちも生まれるかもしれませんが、そこは我慢しましょう

 

あっさり解散するのがオススメです。

初デートで男性から「家に来ない?ホテルに行かない?」と誘われると女性は幻滅します。

「ヤリモクか?」と思われたら、そこで恋愛に発展する可能性は途絶えてしまうので、あっさり解散した方が無難です。

 

アプリ慣れしている女性の場合のデートプラン

上記でお伝えした通り「お昼にデートに行く」のがオススメです

  • 待ち合わせ時間:11時前後
  • 待ち合わせ場所:ひと気のある場所

 

デート時間について

昼デートの場合、何時までに一緒にいたらいいのか分からないと思うんですね。

そこでオススメしたいのが、間延びした初デートにしないように、あらかじめ「○字に予定ある」と伝えておくこと。

 

ポイント

11時に待ち合わせするなら、13時までとか14時までと時間を指定しておくことで、だらだらしたデートを避けることができます。

 

お店について

オススメは定番でも大丈夫なので、オシャレなカフェがいいと思います。

やっぱり女性はオシャレなことに関して敏感ですし、そういう場所が好きな傾向が強いので、女性が好きそうなカフェに連れて行ってあげた方が、より好印象を抱かれやすいです

 

ポイント

オシャレなカフェで隣の席との距離が近すぎないお店を選びましょう。

女性って凄く周りの目を気にする方が多くて、隣の席との間隔が近すぎると自分たちの会話を聞かれて、「この人たちマッチングアプリを通して会っているんだ」と思われることが嫌な女性もいらっしゃします。

 

席の間隔が近すぎず、可能であれば少し暗めの店内のお店がオススメです。

 

解散時間について

解散はあらかじめ○時までと時間を指定しているので、その時間になったらカフェや駅で解散でオッケーです。

そんな短時間だと相手の印象に残らないのでは?

と思うかもしれませんが、実際はそんなことありません。

 

大多数の男性は、夜デートに誘う傾向があるので、逆に昼デートをした方が印象に残ったりするんですね

短時間だとしても、昼デートは少数派なため、意外と相手の印象に残る+「紳士的」「遊びじゃないんだな」とも思ってもらえます!

 

マッチングアプリに慣れている女性に対しては、昼デートだと時間が短いし不利に思えますが、意外と有利に働きます。

 

お会計時はおごったほうがいい?

お会計に関しては「奢る or 奢らない論争」が恋愛において結構あると思いますが、やっぱり奢ったほうがモテるのはモテます

 

色々な男性がいる中で、Aさんは「奢ってくれそう」。Bさんは「割り勘っぽい」という印象。

AさんもBさんも同じくらいの好意があって「どっちを選ぶ?」となった時に、Aさんに行くと思うんですね。

 

ポイント

もちろん絶対奢らないといけないわけではありませんが、奢った方がライバルに勝ちやすいです。

「奢るのはちょっと避けたい」と思う方は、下記の内容を参考にしてください。

 

まとめ

ここまでの内容をまとめると

出会いの場が増えた分、女性もどの男性を選ぶのか選択肢の幅が広がったので「第一印象」「初デートでの好印象」が超重要になっています。

 

その重要な初デートを成功されるためには、5つのポイントがありました。

  1. マッチングアプリ慣れしている女性とは昼デートに行く
    ⇒昼デートに行くことで、少人数派を選んでいるので印象に残りやすい
    ⇒お店はカフェで、可能なら暗めのお店をチョイスしましょう
    ⇒デート時間は時間を指定する
  2. マッチングアプリ慣れしていない女性とは夜デートに行く
    ⇒終電、2軒目も視野にいれて、18時~19時にはスタートできるようにしましょう
    ⇒事前にリサーチして「暗めな雰囲気のお店」を選び、予約しましょう
    ⇒暗めなお店にすることで心の距離が縮まりやすく、恋愛に発展しやすい
  3. 暗めの場所で一緒にお酒を飲む
  4. 相手に気持ちよく喋らせる
    ⇒一方的に話すのはNG
    ⇒聞く意識を持ち、あなたの反応や質問することを大切にしましょう
  5. 直球に次回のデートに誘わない
    ⇒興味あること、好きなことをネタに気軽な誘い方をしましょう

上記のポイントを意識すれば、初デートが成功で終わり、2回目以降のデートに繋げることができます。

 

今回お伝えしたことをぜひ参考にしていただいて、皆さんの恋愛ライフが充実するきっかけになれば嬉しいです。

オススメのマッチングアプリ特集

なかなか出会えない・彼氏彼女ができないなどの悩みはありませんか?
上手くいかないと、不安になったり恋愛に臆病になったりしますよね。
実は私もなかなか出会いがなく、悩んでいた時期がありました。
何とか改善しようと色々試していたんですけど、マッチングアプリを利用したら、徐々に改善できたんですね

あなたもマッチングアプリを活用して、恋活・婚活してみませんか?




関連記事