【友達の紹介から付き合うまでの理想形】期間やデート回数を特集

友達に異性を紹介してもらったとしても、何も考えずになんとなーく相手と連絡を取っていると、

このまま恋愛に発展するのか微妙…
あなたが何を考えてるのか分かんない…

と思われて、いつの間にか遊ばない関係になってしまいます。

もしくは良い友達・ただのいい人で終わってしまいます。

 

そこで今回はその状況を避けるために「紹介から付き合うまでの期間やデート回数など成功に繋がりやすい理想の形」をお伝えしていきます

 

この記事で分かること

  • 紹介から付き合うまでの理想の期間とデート回数
  • 紹介される率が増加し、お付き合いするまでの期間を短くする方法
  • 出会いを増やす方法

 



友達の紹介から付き合うまでの理想のデート回数

友達から紹介してもらってから、必ずLINEやメッセージで連絡を取り合いますよね。

徐々にお互いのことを知っていき、何度かデートに行く中で関係を深めていき告白。そして付き合うのが一般的な流れですよね。

 

この流れの中でお悩みを抱えやすいポイントが「連絡先を交換してから1回目のデートに繋げていく」ところです。

ここでつまずくと、もちろん今後恋人関係に発展していくことは難しいのです。

 

連絡先を交換後、上記のような悩みを抱えず、今後に進展しやすい環境を整えるためにも「デート回数」や「付き合うまでの期間」以外に知っておくべきことがあります

 

○回が理想のデート回数!

結論から言うと、デート回数は3回目か4回目、多くても5回までには何らかのアクションを起こすことが理想です

 

なぜかというと相手と知り合って、あなたは相手に好意抱けばデートに誘い、何度か会う機会を作ろうとしますよね。

でも、相手があなたのこと好きだという自信がないので、手に触れたりましてやキスをすることなど積極的にアプローチできなくなる。

ですがあなたは好きな人のことが好きなのでデートに誘い続けますよね。

 

そうするとどうなるかと言いますと、不思議なことに

注意

・もうあなたとは遊んでくれなくなる
・完全に友達関係
・ただのいい人

なってしまうんです。

実際に付き合いたいと思っている相手とデートして、3回目くらいで「友達関係やいい人」という壁を壊していかないと、恋人関係になることは難しいんです

 

恋人が作りたいと思っていても、ただの友達関係で同じように何回も遊んでは意味がありません。

少しずつ好意があるということをアピールしていくことが必要です icon-hand-o-up

 

その「友達関係・いい人という印象」を崩していくために、何度か遊んでいく中で、段階を踏んでいってください

発展に必要な流れの一例

1回目のデート:今日は楽しい時間を共有する

2回目のデート:今日は少し好意を伝える

3回目のデート:今日は手をつなぐ

4回目のデート:今日はキスをする

5回目のデート:今日は告白する

 

段階を踏むことで確実に好意は徐々に伝わっていき、それが積みあがれば上がるほど相手にとってあなたの存在がどんどん大きくなっていきます。

3回、4回と、あなたが2人でのデートに誘っても断られないのであれば、相手の方だって絶対にあなたに少しは好意を持っているはずです

 

ですので自分に自信を持ってください。

あなたが段階を踏んで、好意を伝えていけば自然と付き合っているという状態までいきます。

何度も言いますが、何も考えずに何となく連絡を取ったり遊ばないようにしましょう(‘ω’)ノ

 

デートを重ねるうちに、絶対に段階を踏んだり変化をつけてください!

段階を踏んでいく中で、好意を積み重ねていくことで、かなり高い確率で付き合うことができます!

そして告白はあくまでもお互いの気持ちを確認できればいいもの(‘ω’)ノ

 

好きな相手がいて、どうやって告白すれば付き合ってもらえるかを必死になって考えている人が多いと思いますが、一旦その考えを捨ててもいいぐらいです icon-hand-o-up



友達に紹介されてから付き合うまでの期間

世間一般的には

  • 1ヵ月未満
  • 3ヵ月未満
  • 半年未満
  • 1年未満
  • 1年以上経ってから

出会ってから付き合うまでの期間って人によってバラつきがあり、年齢によっても若干左右されます。

 

ですので、まずは年代別に付き合うまでの期間をお伝えしていきますね icon-hand-o-up

 

10代~20代前半

学生の場合、社会人の方より自由につかえる時間が多いので、普段から頻繁に連絡を取り合うことができます。

 

紹介されてから付き合うまでの期間

1ヵ月~3ヵ月が多い!

頻繁に交流が持てるということは、紹介されてから初めて会うまでの期間が短くなるので、付き合うまでの期間も自然と短くなる傾向があります  icon-hand-o-up

 

また一般的に結婚は意識しない年代ですので、ひとまず付き合ってみよう!という気軽な気持ちの方もいるので、友達から紹介されてから付き合うまでの期間は短めです。

 

20代後半から30代

結婚適齢期ですので、結婚を意識したお付き合いをしたいという方が増えます。

 

紹介されてから付き合うまでの期間
2カ月~4ヵ月が多い!

慎重になりつつも、友達回りがどんどん結婚していく状況に焦りを感じている方も多いです。

また、社会経験や恋愛経験が豊富になっている年代なので、恋愛テクニックやスキルが上がり、男女の駆け引きが若い年代より多いのが特徴でもあります。

 

ただ「良い人がいたら付き合おう!将来を考えられる人なら付き合おう!」と前向きな考えを持ちやすいので、決心がついてからは付き合うまで早い傾向がありますicon-hand-o-up

その分デートで相手を見極める時間が必要なので、その期間が長くなりがちです。

 

40代以上

正直なところ

 

紹介されてから付き合うまでの期間

人それぞれでバラバラです!

40代以上になってくると「シンプルに付き合っているか、付き合っていないけどパートナーはいる」という方が多いです。

「結婚したい、再婚したい」という方はもちろんいらっしゃいますが、お互いの時間を尊重して居心地がいい恋人的な関係を築いているという意見もあります

 

そういう「恋人的な関係を気付いている方、婚活している方」など色々な考えや目的を持った方がいらっしゃいますので、出会ってすぐの場合もあれば、ある程度時間が経ってからなど期間はバラバラです。

※元々友達だった場合などは、1年以上経ってからという意見が多いです。

 

 

異性を紹介されやすい人になるためには

これからお伝えすることは「人から紹介されやすくなりたい!お付き合い、結婚までの期間を短くしたい!」という方にオススメです  

 

もし紹介を誰かに頼まれた時って、紹介しやすい人と紹介しにくい人に分かれますよね。

では紹介されやすい人になるためには、何をすべきかをお伝えします。

 

紹介されやすい人になるためにするべき3ステップ

結論から言いますと

3つのやるべきこと

  1. 自分の理想の人生設計を描く
  2. 理想の人生に合うパートナーの項目を書きだす
  3. その中から3つに絞って紹介してくれる人に伝える

 

なぜこの3つを紹介する側に示すかというと

・どんな人を紹介したら良いか明確になる

・誰を紹介しようか頭に浮かびやすくなる

 

さらに「いつまでに付き合いたい、結婚したい」などの理想の基準をやんわり伝えていくことで、紹介する側も誰を紹介すべき相手なのか?を判断しやすくなる=理想の相手とマッチングしやすくなります。

 

理想の相手を伝えるときの注意点としては「優しい人、価値観・考え方が合う人」など抽象的に思い描くのではなく、具体的にイメージすることが大切です

  • ○○の場面で優しく接してくれる人
  • お互いの時間を大切にしてくれる人=優しさ
  • 頑張っている、努力していることを応援してくれて尊重してくれる=優しさ

「優しい」の中にも色々な種類があるので、具体的な方が良いです。

また具体的なイメージをする中で、そこに理由付けをしていくことGOOD 

 

さらに②のパートナーの項目を書き出してから3つに絞っていくことで、あなたの理想がより明確に伝わり、紹介されやすくなる + 理想の相手と出会いやすい環境を整えることができます。

 

紹介以外に出会いを増やし、最速で恋人を作る方法

紹介されたけど

  • 好みの相手ではなかった
  • あまり上手くいっていない
  • 新しい出会いも探したい人

向けにお伝えしていきます。

新たな出会いを探すことには多くのメリットがありますので「友達の紹介以外で、異性と出会いたい」とお考えの方は下記を参考にしてみてください。

 

出会いのメリット

  1. 恋愛経験が積める
  2. もっと魅力的に感じる人に出会える可能性がある
  3. 自分磨きが継続しやすい

 

①恋愛経験を積める

恋愛が上手くいかない人の特徴の1つが「恋愛経験が浅いがため」ということが考えられます。 他の異性と出会うことで、普段連絡を取り合ったり、デートに誘って会話するので、自然と経験値が上がっていきます。 経験することで

  • 連絡先交換のコツが分かった!
  • 相手を楽しませる連絡・会話方法が徐々に分かってきた!
  • 恋愛テクニックが分かった!

など、あなたの成長に繋げることができるのです。

「経験」は宝です。

経験値が積もれば積もるほど、あなたは異性と関わるときに自信を持って交流することができ、恋愛上手にもなっていきます。

 

②もっと魅力的に感じる人に出会える可能性がある

世の中には、たくさんの人がいます。

もしかしたら次に出会う人がこれまで以上に魅力を感じたり、相性が合う、価値観・考え方が似ている人に出会える可能性だってあります。

恋愛はタイミングもかなり重要な要素なので、新たな出会いの先にあなたが本当に好きと思える相手と出会えるかもしれません。

 

③自分磨きが継続する

恋愛成就するためには「自分磨き」が必要不可欠!

ただ継続することは意外と難しいものです。

最初は「よし、頑張ろう!」と意気込んではみたものの、徐々にサボり癖がついて習慣になる前に何もやらなくなる。

こんな経験をされた方も多い思います。

 

何かモチベーションになることがあると自然とやる気が出てきて、どんどん行動・実践していこうというポジティブな気持ちが生まれやすいですよね

新たな異性との出会いが、恋愛でいうモチベーションの維持に繋がります。

ですので、自分磨きが継続しやすい環境を作ることもできるのです。

 

 

この3点を踏まえると、新たな出会いを探す行動はありだということが分かっていただけると思います。

 

異性と出会うためのベストな方法とは?

異性と出会うのが良いことなのは分かったんだけど

そもそも出会いがない
自分の周りは同性ばっかり

と出会いがないことにお悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃいます。

 

では、どうすればいいのかというと「マッチングアプリ」を利用することです

 

ネットを活用したマッチングアプリを使って、恋活・婚活を進めるのが出会いの主流になってきています。

アプリの最大手になると会員数が1,000万人以上の男女が登録していて、日々活動しています。

また安心・安全な仕組みが提供されるので、ユーザーにとっては恋愛に集中する環境が整っているのです。   利用者が多い=新たな出会いが見つかりやすく、今の時代ネットを活用しない理由が正直ありません

 

下記にてオススメのマッチングアプリをご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

まとめ

ここまでの内容をまとめますと

  • デート回数は3~5回
    2~3週間に1回デートをする程度がちょうどいい。
  • デート毎に段階を踏んで好意を伝えていく
  • 出会ってから付き合うまでの期間は1~3、4ヵ月程度
    ※40代はバラバラ
  • 紹介されやすい人になるためには、理想を具体的に描き、周りに伝えていく

 

友達から紹介させてからは、連絡を取る意味をしっかり理解して徐々に好意を伝えていけば、かなり高い確率で恋人関係に発展していきます。

まだ紹介されて間もない方は、まずは0 → 1にする意識を持って、行動していきましょう icon-heart-o

オススメのマッチングアプリ特集

なかなか出会えない・彼氏彼女ができないなどの悩みはありませんか?
上手くいかないと、不安になったり恋愛に臆病になったりしますよね。
実は私もなかなか出会いがなく、悩んでいた時期がありました。
何とか改善しようと色々試していたんですけど、マッチングアプリを利用したら、徐々に改善できたんですね

あなたもマッチングアプリを活用して、恋活・婚活してみませんか?




関連記事