いい人止まりな男女の特徴と恋愛対象外から抜け出す方法

好意を伝えた、告白したものの

いい人なんだけど友達としてしか見れない
恋愛対象として見れない

友達止まり、いい人止まりで恋愛対象として見られないなんていう経験をされている方が多いです。

この「友達関係、いい人」という壁を乗り越えられなければ、恋愛に発展することはどうしても難しい。

 

今回は

  • 過去に「いい人だけど…」と言われたことがある
  • 「好きな人はいるけど、いい人止まりかも…」と思っている
  • 友達関係の先になかなかいけない

という方にオススメです

 

この記事で分かること

  • いい人止まり、友達止まりな男女の特徴
  • いい人止まりから抜け出す対策

今回の内容を最後まで読んでいただくと、いい人止まり・友達止まりで終わってしまう人の特徴が分かるだけでなく、その一歩先の恋愛対象として見られるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

いい人止まりで終わることは悪くない

男性女性問わず、恋愛において「いい人」っていう場合は、はっきり言うとどっちつかずな人なんです。

これは、完全に恋愛対象に見られていないことを意味します。

人間的には好きなんだけど、彼女にはちょっと…
友達としてはいいんだけど、恋愛対象には見れないかな…

 

もし、好きな人にこんな風に思われていたら…

 

「いい人止まり」でずっといると

あなたがどんなに好きな人に「アピールしても、想いを伝えても、駆け引きしても、楽しませようと努力しても…」

いい人から抜け出さないことには恋愛へと発展していきません。

あなたが好きな人を恋人にしたいのであれば、まずあなたは、その人から恋愛対象として見られないと何も始まらないということですね。

 

ただ「いい人止まり」だからと言って、落ち込む必要はありません。

実は恋愛発展まですごく惜しいところまではいけているからです。

「いい人=対人関係の基礎は作れている⇒ちょっとした工夫することで恋人ができる」段階まできています

ですので「いい人止まり」は恋愛発展まであと1歩なので、決して悪いことではありません。

 

注意点

ただし注意点があって「いい人だけど…」が建前の場合も多いです。

断る理由はちゃんとあるんだけど、実際に本当のことを言うのって相手も精神的な負担がかかってしまいます。

本当のことを言うと、相手を深く傷つけてけてしまう場合に「建前」として「いい人だけど」を使う。

建前にならないようにするためには、「第3者から注意しにくい部分を自分は本当にできているのか?」というところを意識しなければいけません。

 

いい人止まりで終わる男女の特徴3選

今から「ただのいい人」「異性として見てもらえない人」に多いタイプをざっと挙げますので、あなたは自分に当てはまるかどうかを確認してみてくださいね!

 

特徴例

・当たり障りのない

・優しすぎる

・個性がない

・自分に自信がない

・何でも言うことを聞いてくれそうな人

・中性的な人

・自分の意見を言わない

・人の言いなりになりすぎる

・自分で物事を決められない

・何をしても怒らなさそうな人

・いつも誰かにこびている

・無理なお願いをしても断らなそうな人

「いい人止まり」で悩んでいる方は、いくつか当てはまっていた項目があったと思います。

 

では続いて、上記の中でも特に原因になっている3つの項目についてお伝えします。

建前ではなくて「本当にいい人だ」と思われているけど、いい人止まり・友達止まりになってしまう男女の特徴は下記の通りです

 

①「男」「女」を出すのをビビりすぎ

いい人止まりの男女の8割がこれに当てはまります。

ビビり過ぎのあまり2~3回目までデートに行けているのに、手を繋げなかったり、いつまでも敬語で話してしまったなど、いい感じなのにダラダラと無難な行動をとっている相手は離れていきます。

 

なぜビビってしまうかというと

  • 嫌われるや拒否されていることを恐れている
  • 自分に自信がない

などが主な理由です。

確かに嫌われることや拒否されることが怖いのは、すごく分かります。

 

でもある程度「もしかしたらいける?」と思ったり、2~3回目のデートまで行っているのであれば、異性アピールというのをしないと相手は「この人と男女関係になるのは想像できない…」という心理になってきます

主な対策

どうしても嫌われるのが怖い、ビビってしまうという方は、他の異性と同時進行するがオススメ!

あくまでも付き合う前までの同時進行は、決して悪いことではありません。

逆に1人に固執してしまうと、恋愛経験を積めなかったり、気持ち的な余裕がないなど、恋愛が上手くいく環境を整えにくいんですね

 

なので、付き合うまでは同時進行してもいいかと思います。

真面目な方やいい人止まりになりやすい人ほど「同時進行」で恋活していくことをオススメします!

 

出会いがないという方は下記にて、最速で恋人を作る方法をお伝えしていますので気になる方はご覧ください。

 

②自分(個性)を持っていない

いい人止まりの男女は、結構個性がなく趣味・思考も全部相手に合わせる方が多いです。やはり合わせられすぎると相手は魅力を感じにくい。

確かに「共感する」ことは大切ですが相手に好印象を与えるテクニックなので、個性を出さずにいると魅力が出ません。

 

主な対策

自分の好きな物事に対して自信を持つこと・好きなものを突き詰めていって小さいことでも成果を上げていった方がいい!

異性から興味をそそられたり、尊敬の眼差しで見られるようにしないと周りのライバルを置き去りにすることは難しいです。

 

逆に好きな物事に対して熱く語れたり、何かに努力しているものを見つけ行動することで、相手の印象はガラッと変わり、異性として見られるようになってきます

そして何より自分に自信がついてくるので、個性も出やすくなります。

 

③内面のみを磨きすぎ

内面がどれだけ素晴らしくても、外見を磨いていなければ「いい人止まり」が当たり前になってしまいます。

自分自身が異性を見る時をイメージしてもらうと分かると思いますが、

  • 肌がニキビだらけで太っている
  • 髪型をセットしない、メイクが適当
  • 爪が伸びすぎてて清潔感がない

などいくら性格が良くても、なかなか恋愛対象にならないですよね。

 

特に今の時代ってマッチングアプリや相席ラウンジ・街コン・婚活パーティーとか色々な出会い方があるので、男女ともたくさんの異性と出会えるんですね

そうなると「タイプではないけど、じっくり交流してみよう!」と思う方はなかなかいません。

 

もちろん内面はとても大事な要素ではありますが、現実として外見も重視している方が増えていることも覚えておきましょう!

 

主な対策

まずは「髪型・ファッション・メイク」を見直していく必要があります。

あれもこれも手をつけるのではなく、上記3点を磨くだけでも全然見た目の印象が変わります

できることから始めてみましょう。

 

まとめ

以上の3つが「いい人・友達止まり」の特徴と主な対策です。

特徴と対策

  1. 「男」「女」を出すことにビビりすぎ
    対策:同時進行
  2. 自分(個性)を持っていない
    対策:自分の好きなもので成果を出す
  3. 内面のみを磨きすぎ
    対策:髪型、服装、メイク

最初にもお伝えしましたが「いい人」のラインまで行けている人は、すごく惜しいしもったいないので、ぜひ「いい人止まり」から抜け出すために上記のことを実践していきましょう!

 

「自分磨き」に関して「自分にはハードルが高そう…」と思う方は下記の記事を参考にしてみてください。

誰にでもすぐできることをまとめています

オススメのマッチングアプリ特集

なかなか出会えない・彼氏彼女ができないなどの悩みはありませんか?
上手くいかないと、不安になったり恋愛に臆病になったりしますよね。
実は私もなかなか出会いがなく、悩んでいた時期がありました。
何とか改善しようと色々試していたんですけど、マッチングアプリを利用したら、徐々に改善できたんですね

あなたもマッチングアプリを活用して、恋活・婚活してみませんか?




関連記事