マッチングアプリ最初のメッセージで好印象を得る!テンプレ例を紹介

今回はマッチングアプリで「マッチング後の最初のメッセージで返信したくなる内容やコツ」をお伝えします

 

マッチングアプリを使っていると、マッチした後の最初のメッセージであなたがどういう印象なのか決まります

せっかく理想の人と出会えてマッチしたとしても、メッセージを送って返信が来て仲良くなることができなければ使っている意味がなくなってしまいます。

 

メッセージの送り方だけで、せっかく出会った素敵な男性と

  • 出会えない
  • 進展しない
  • 付き合えない

のは非常にもったいないので、「上手なメッセージのコツ」をつかんでいただいて、デートや交際につなげていただけたらと思います!

 

この記事で分かること

  • 最初に送るメッセージが上手になる
  • 好印象なメッセージのテンプレートが分かる

ぜひ最後まで見て参考にしていただいて、理想とする男性と出会い仲良くなるきっかけにしていただけたらと嬉しいです。

 

また「プロフィール写真」「自己紹介文」を充実させることで、あなたが理想とする人と出会いやすくなので、併せてご覧いただくと効果的です◎

 

マッチ後の最初のメッセージが上手になるコツ

そもそもメッセージって

・男性から送るべきものじゃないか?
・自分から送ってもいいの?

など色々悩みがあると思うんですよ。

 

大体は「マッチング成立」となった時に「いいね」を押した方が送るみたいな文化が、なんとなくあるんですね。

「どちらかというと男性から送るものじゃない?」そして「男性から基本アプローチする」というような風潮があったりします。

 

ただ基本的には

ポイント

男女関係なく、どちらから送ってもいいです!

 

ただ正直言うとどちらから送ってもオッケーだけども、女性から送った方が圧倒的に有利です

理由は簡単で、そもそも女性からのアプローチに慣れていない男性の方が圧倒的に多いからです。

 

やっぱり男性の方からすると世の中のイメージも気にしやすいですし

俺めっちゃモテて、ずっとメッセージがきたりアプローチされる!

という男性はなかなか珍しいです。

 

女性からメッセージを送ることで不安になったり、自分が追いかけている感じで「どうなの?」と思う方もいると思いますが、その不安と比較しても

 

ポイント

女性からメッセージを送る方が、男性もその人に対して特別な感情を抱くことの方が多い!

 

・恋愛対象だな
・この人いい人だな
・この人気になるな

という視点で男性は見てくれます。

 

あともう1つの理由は、たくさんマッチングアプリを利用している方もいるので、全部の人とマッチしたからと言って、全部にアプローチできないんですね。

特に女性はたくさん「いいね」がきてマッチする機会も多くて、すべての男性のメッセージになかなか目を通せなかったりすると思います。

 

女性だけでなく男性もいろんな方と接していく中で

せっかくマッチしたのに何もなかった

ということも全然あり得るんですね。

せっかく出会ったのにも関わらず、お互い何もしなかったから何も始まらなかったと。

もったいないですよね。

 

なので2つの理由から

ポイントまとめ

・どちらから送っても大丈夫だけど、女性から送った方がいい
・積極的にやっていた方が恋愛に発展しやすい

ぜひ勇気を出していただいて、どんどん自分からメッセージを送るという意識をもっていただけたらと思います!

 

その上でお伝えしたいことが

  • 最初のメッセージで相手を思いやる文章
  • 丁寧さや誠実さが伝わる文章

を送ることができれば、第一印象がすごく良くなるので良いスタートが切りやすいです

 

反対に良くないメッセージを送ってしまうと、スタートさせ切れないという状況になってしまいます。

ネガティブな印象を与えてしまうと

せっかくマッチしたのに、この人とはちょっと…

となってしまうので、まずはやってしまいがちな「NGなメッセージ」をお伝えしていきます。

 

返信が返ってこない!NGな初メッセージの特徴3選

NGな初メッセージの特徴は3つあって

①挨拶だけ送ってしまう

「こんにちは」「はじめまして」みたいな感じで挨拶だけ送るのは、良い印象につながらないし相手に会話を委ねている状態になってしまいます。

 

「こんにちは」と送られてきたら「こんにちは」と返すしかなかったり

自分からまず話題を考えなきゃいけないかな

というような視点になって、なかなか好印象に繋がらないんですよ。

 

なので挨拶だけ一言送るのはやめましょう

 

②いきなりタメ口を使う

「親密になりたい」など親密さを出すために

敬語ではなくてタメ口で仲良くなりたい!

やっぱりお互い敬語だとおつまでも距離があるなと感じてしまうので「距離を縮めたい」という目的は分かります。

 

ただ最初のメッセージからタメ口でこられると

・なんか馴れ馴れしいな
・この人常識ないのかな

と圧倒的にデメリットの方が大きいです。

 

マイナスのイメージを持つことの方が多いわけなんですよ。

 

例え自分より年下の男性だったとしても、年齢に関わらず最初は当たり前のこと

ポイント

まずは「敬語から入る」

ということは、ぜひやっていただけたらと思います。

仲良くなってきたらお互いタメ口になればいいだけなので、まずはお互い敬語で始めていきましょう!

 

③いきなり長文を送る

マッチした後にいきなり長文がきたら「重いな」と感じる男性の方が圧倒的に多いです。

LINEとかもそうなんですけど、長文がくると重く見えてしまうんですね。

 

手紙とかだと長くて見何も感じないんですけど、1つ媒体を変えるだけで「長い」というだけで重たいイメージを持たれてしまいます。

 

男性に多いんですが、聞いていない自慢話とか苦労話とかを踏まえて、いきなりメッセージを送る人がいるんですけど、最初のメッセージの1番の目的は何なのかというと

 

目的を意識しよう

・相手から返信をもらう
・仲良くなる

これが本当の目的のはずなので、気軽に返信できるくらいの長さを意識していきましょう!

 

補足

目安は200~300文字程度でサクッと送っていきましょう

  1. 挨拶だけを送らない
  2. タメ口でいきなり話さない
  3. 長文を送らない

この3つは絶対にやめましょう!

 

最初のメッセージで送るべき4つのパターン

これからお伝えする流れで、マッチ後の最初のメッセージを送ってほしいんですが、4つの流れが決まっているので、そのままテンプレートととして書いていただけたらと思います!

 

①挨拶と名前

何よりもまず送るべきことは「挨拶と名前」だと思うんですよ。

いきなり知らない人から話しかけられると嫌じゃないですか。

なので必ず

・「はじめまして、○○です」
・「マッチありがとうございます。○○です」

というような形で、まずは「挨拶と名前」から始めましょう!

 

日常生活でも人と会った時に「挨拶と名前」から始めると思うので、当たり前にできることはネット上でも当たり前にしましょうね

 

②「いいね」した理由

マッチしようと思ったらお互い「いいね」をして、「マッチ成立しました」という形になって初めてメッセージが送りあえるんですが、なんであなたが「いいね」をしたのかという理由を伝えていきましょう

 

これは男女ともになんですが、シンプルに「いいね」してくれった理由を知りたいわけなんですよ。

例えば

  • 笑顔が素敵だったから
  • 趣味が同じだったから
  • 考え方や価値観が似ていると思ったから

など何でもいいんですが、ポジティブな内容を入れましょう!

 

ポジティブじゃないと普通にマッチしないと思うので、あなたが感じた率直な思いを届けていただけたらと思います。

 

あとは「いいね」をした理由って、不特定多数の人にテンプレートの形でポンポン送るわけではないと思うんですね。

人それぞれプロフィールって違うので「1人ひとりのことをちゃんと見てますよ」というメッセージにもなります

 

あなたの○○を見て、いいなと思ったのでいいねしました

とても大切なポイントなので「いいねした理由」を伝えていきましょう!

 

③プロフィールに触れる

先ほどもお伝えしたんですが「一人ひとりちゃんと見てます」ということで、相手のことをきちんと見てるというメッセージを伝えることが大切です。

 

特に1番やりやすいのは、共通の趣味とかを見つけて

・○○が一緒ですよね!
・私も○○が趣味です!
・プロフィールにあったように私も○○にハマってます!

と送るのが1番簡単なわけなんです。

 

共通点を見つけて話題を作ってあげる方が、相手のプロフィールにも触れるし会話もしやすいので、ぜひ「相手のプロフィールに触れる」ということを大切にしましょう

 

補足

もし仮に「共通点がない」とかプロフィールに一緒の部分がなかったとしても、皆さんが書いてあるプロフィールにひと言触れてあげるだけでもオッケーです◎

 

④答えやすい質問を入れる

④を抜いて、今までの流れをそのまま送ってしまったとしたら、ただただあなたの感想を一方的に送ったということになります。

 

最初のメッセージで大事なことは

ポイント

いかにして相手から返信をもらえるかが圧倒的に大事!

なのでメッセージの最後を質問で締めくくることによって、より相手が返信しやしくなるので必ず答えやすい質問を入れましょう。

 

補足

  • 「Yes」と「No」で終わる
  • いかに答えやすい質問を投げかけてあげるか

が大事です。

くれぐれも「長文になるようなこと」や「住んでる地域」や「過去の恋愛経験」等を聞くのはNG!

いきなりプライベートに触れるような内容は、返信がこない原因となってしまいますので、気軽にこたえられる質問を入れていただけたらと思います

 

 

ここまでの4つの内容を踏まえた上で、最後に「よろしくお願いします」という文章で締めていただくと、一人ひとりに向けたメッセージを送ることができます。

 

補足

ただ最後に大事にしていただきたいのが、作り終えたら「一度メッセージを見直す」ということです。

よくテンプレートで送っている方たちは、名前を間違えたり、書いてもいない趣味が書かれているという場合があります。

 

今回お伝えしたものは、テンプレートととして使っていただきたいです。

ただ一人ひとり違ったメッセージを送るべき項目もありますので、そこの文章をしっかり変えましょう

また、誤字脱字がない方が話が入ってきやすいし

この人丁寧だな!

という印象が持てるので、「最後に一度見返してから送る」ということを大切にしていただきたいと思います。

 

また会話に困らず、相手との距離をグッと縮める最強の会話術をご紹介しています。

メッセージやLINE、デートでも使える方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

【マッチングアプリ用】最初のメッセージのポイントまとめ

では最後に今回の大事なポイントだけまとめていきます。

まずはマッチした後、女性から積極的にメッセージを送る方が男性からも好印象ですし、あなた自身に良い印象を抱いてスタートができます

男性自身もなかなかアプローチに慣れていなかったりするので、女性からどんどん最初のメッセージを送っていきましょう!

 

ただ送る時に気を付けるポイントの3つが

  1. 「挨拶」だけ送らない
  2. いきなり「タメ語」で送らない
  3. いきなり「長文」を送らない

この3つは絶対にやってはいけません。

 

そして送るべき内容の4つのポイントが

4つのポイント

  1. 挨拶と名前を必ず送る
  2. 「いいね」した理由を送る
    ⇒「○○が素敵でいいねしました」など
  3. 相手のプロフィールに触れる
    ⇒「○○な趣味があるんですね」など
  4. 答えやすい質問をする
    ⇒「YesやNoで答えられるものや一言で返せる質問」など

 

丁寧な対応をしてくれる男性を選ばないと、そのままあなたに対する扱いとして出てきます。

絵文字がなくて短文だけで返ってくるとか「丁寧に扱ってくれないな」という方は、そのまま恋愛も丁寧に扱わないような恋愛をしてしまうので、あなたが丁寧にした行動に対して、丁寧に対応してくれるような男性を選んでいただけたらと思います

 

最初のメッセージを送ることで色んなところが見えてくるので、今回お伝えしたことを参考に最初のメッセージを作っていただいて、まずはお互い仲良くなっていただきたいです。

オススメのマッチングアプリ特集

なかなか出会えない・彼氏彼女ができないなどの悩みはありませんか?
上手くいかないと、不安になったり恋愛に臆病になったりしますよね。
実は私もなかなか出会いがなく、悩んでいた時期がありました。
何とか改善しようと色々試していたんですけど、マッチングアプリを利用したら、徐々に改善できたんですね

あなたもマッチングアプリを活用して、恋活・婚活してみませんか?




関連記事