【恋愛】これって脈ありサイン?誰かを好きになった時の態度&行動パターン!

チャムです。

好きな人ができたり、友達以上恋人未満の関係のときって、相手が自分のことをどう思っているか気になりますよね。

「付き合えたら嬉しいけど、相手の気持ちが分からないな...」とあなたは思っているかもしれません。そこで本日は、直接的な言葉がなくても、相手の態度や行動パターンから判断できる「好きサイン」をお伝えしていきます。

これからお伝えする内容の中で当てはまる数が多いほど、あなたを好きになっている可能性が高いと思ってください。

 

これって脈ありサイン?誰かを好きになった時の態度&行動パターン

前述したように、相手から「あなたに好意があるんだよ!」ということを直接聞けないと、どう思われているのか判断しかねる部分ってありますよね。

しかし、人は感情や思っていることが態度や行動に表れるものです。そのサインを見逃さず活かすことができれば、あなたは今後相手の方と付き合える期待を持つことができるでしょう◎

※別記事にて男女別の脈ありサインをご紹介しております。よろしければご覧ください。

相手の対応を振り返って、今あなたがどのような状況なのか判断してくださいね。それでは順に見ていきましょう(^^)/

 

①家族や友達・仕事などプライベートな話をしてくれる

好きな人や好意のある人にしか、家族や友達・仕事での出来事などプライベートの話ってしないですよね。それは相手も同じことです。

色々な話をしてくれるということは、「自分のことを知ってほしい!」という気持ちの表れなのです◎また、あなたに心を許している証なのです。相手がプライベートなことをたくさん話してくれる時はそう思っていてください。

そんなときは笑顔で聞いてあげることで相手も喜んでくれるでしょう。あなたも好きな人の話を聞けるので、きっと楽しい時間を過ごせるはずです(^^♪

 

②LINEやメールなど返信が早く、長文になる

大切な相手だからこそ、LINEがきたらすぐ返信したくなりますし、ちゃんとした内容のあることを送りたいと思って、長文の連絡がくるはず。その1つ1つのやり取りも大切にしたいという想いから、このような行動に表れるのです。

その人自身の価値観や仕事などの忙しさにも左右されますが、「好きかそうでないか」の判断ポイントになりそうです。ただし、常にLINEの文面や返信スピードが全てではないので、気にし過ぎないように気を付けましょう(‘ω’)ノ

LINEなどの連絡ツールをあまり重要視していない人もいますので。

 

③夜中に長電話する

相手から提案されて、夜中に長電話するときはありますか?「夜中に話したいな!」という気持ちは、あなたのことを大好きである証拠でもあります。

「夜中に長電話する」と睡眠時間が短くなりますよね。それを知っているのに睡眠を犠牲にして、あなたとコミュニケーションを取っているのです。これはかなり脈があると判断できるサインなのです。

また、夜中の方がディープな話をしやすいので、色々な話ができて相手との関係もより深まるはず◎

 

④食事など当日に誘ってくれるようになる

あらかじめ日時を決めて会うことが多いと思いますが、当日の誘い事情はどうですか?

あらかじめ予定を立てることもいいことなのですが、当日に誘われることがあると、それが脈ありサインと判断できます。なぜかというと、「会いたくなったら、いつでも会いたい!誘いたい!」と思っている人が多いからです。

その気持ちの表れが「当日の急なお誘い」に繋がっているのです。

 

⑤休日に暇アピールをする

休日に連絡を取り合ってて、「暇だよ」アピールをされたことはありますか?このアピールは「あなたがデートに誘ってくれたら遊びたい!」という言葉の裏返しである可能性はあります。

そこまで考えず、本当にやることがなくて暇と言っている場合もありますが、「アピールなのかそうでないのか」見極める必要はあります。

「どちらか分からないな...」と思う場合は、冗談っぽく「自分も暇だから会う?(笑)」みたいな感じで連絡してみてください。アピールであったのなら誘いにのってくるでしょうし、もしそうでなくて会える可能性があります◎

また、断られたとしても冗談っぽく言っているので、お互いの関係に傷がつくことはありません。あなたが「断られた。ショック...」というダメージを少し受けるかもしれませんが...(笑)

 

⑥間接キスになる場面も気にしない

心を許してなかったりお互いの関係が築けていなかったら、間接キスって嫌ですよね。生理的に受け付けない!となってしまいます。

しかし、そういうことがなく何かを飲むときに、間接キスをしてくれるということは、あなたへの脈あり態度と考えていいと思います脈があるとまでは言えなくても、好意も持っていることは間違いないです(^^)/

食事や飲みに行ったとき、「一口飲んでみる?」と提案して、相手との心の距離を確認してみてもいいかもしれませんね。

 

⑦ボディータッチが以前より多い

相手からボディータッチはありますか?「⑥の間接キス」でお伝えしたことと同じことが言えますが、好意がなければまずしません。それがあるということは、かなり脈ありサインと言えるでしょう◎

人は好きな相手に触れたくなるもの親近感や好意の表れとしてボディータッチをするので、今までのデートを振り返ってみたり、実際に飲みに行ったりして、心の声を確認してみてください(^^)/

あなたも好意があることをボディータッチという形にして、伝えてもいいと思いますが、スキンシップの取り過ぎは注意してくださいね。相手に警戒心を与えてしまい、逆効果になってしまうかもしれませんので。

するとしても肩にポンとさりげなくタッチするぐらいでいいと思います。

 

⑧相手の友達に紹介してくれる

あなたが自分の友達に誰かを紹介するときって、信頼関係がないとできないですよね。それは相手も同じことです。大切にしている人だからこそ友達にも紹介したり、逆に紹介してくれるもの。

もしあなたが、相手の友達に紹介してくれているのであれば、あなたへの信頼度はMAX!関係性は良好どころか、好意を寄せてくれている可能性が高いです。

 

⑨他人には知られたくないことも話してくれる

「自分の過去の失敗談や弱音、恥ずかしくて言えないこと」を話してくれるというのは、あなたを特別視しています。普段強気な性格の人ほどなかなか話してくれないものですが、それを教えてくれるということは、あなたの存在は大きなものになっています。

そのようなシーンを迎えた時は、そう捉えていいでしょう。また優しい言葉をかけてあげることで、あなたと一緒にいることが心地よいと感じてくれると思います

 

⑩家に遊びに行くことを拒まない & 誘ってくれる

あなたが自分の家で遊ぶことを誘って拒まれなかったり、逆に誘ってくれるということは、あなたへの信頼感の表れと考えることができます。

家というのはプライベートなことがいっぱいあるので、警戒心や安心している関係でなければ、まずそのような展開にならないですよね。それをオッケーしてくれるということは、かなり脈があると言えるでしょうヾ(≧▽≦)ノ

家にいる間も相手が警戒心を持たないよう、いつも通りの接し方をしてくださいね。逆にお互い好き同士であると確信があるなら、大胆にアプローチしてみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

 

全部で10個ご紹介しましたが、好きな人の態度や行動と照らし合わせてマッチしたものはありますか?

その数が多ければ多いほど、今後カップルになる可能性が大です。相手との過去のやり取りやデートを振り返って、1つずつ確認していってくださいね◎

また、今回お伝えしたことは相手へのアプローチとして使えるものばかりなので、相手に好意を伝えたい場合はあなた自身が実践してみてください。好きという気持ちが相手に徐々に伝わっていくはずです♡

※関連記事

【好きな人がいる人必見】モテる人の恋愛テクニック・特徴を学んで、恋を実らせよう!

告白の仕方次第で結果が変わる!成功しやすくなる4つのポイント!恋愛成就させよう!

スポンサードリンク