【京都府 花火大会 2017】おすすめ花火ランキング7、8月編!夏の風物詩を満喫

チャムです。

夏の大イベントの1つと言えばやはり「花火大会」ですね。

ファミリーからカップル、友達同士など、幅広い年齢層に人気の夏の風物詩です。

今回は京都府で2017年7・8月に開催されるおすすめ花火大会をランキング形式でご紹介していきます。

それでは順に見ていきましょう(‘ω’)ノ

 

【京都府 花火大会 2017】人気花火ランキングTOP3! 7・8月編

第1位 第71回京都南丹市花火大会

 icon-star 見どころ

光が空を埋め尽くすフィナーレ!

打ち上げ花火やナイアガラなど多彩な花火が披露される、京都府南丹市の大会。特に、フィナーレは間断なく打ち上げられる花火が空を埋め尽くし、まるで昼間のような明るさに包まれる。また、川には灯ろうが流され、情緒あふれる風景を味わうことができる。

出典先:ウォーカープラス

日時:2017年8月14日(月)19:30~20:30

打ち上げ数:約5000発

雨天時:小雨決行(荒天時は2017年8月15日(火)に延期)

昨年の客数:約9万人

打ち上げ場所 or 住所:京都府南丹市 ー 大堰川河川敷(交通 JR八木駅から徒歩約10分)

35.0703991,135.5382666

 

駐車場:

昨年の花火映像

公式ホームページ確認したい方はこちらをクリック

 

第2位 第66回亀岡平和祭保津川市民花火大会

  icon-star 見どころ

日本煙火芸術協会が推薦する珍しい特選玉も!

京都府亀岡市の花火大会。日本煙火芸術協会推薦の特選玉を見ることができる数少ない大会だ。亀岡市のゆるキャラ「明智かめまる」を模した花火や、終盤には超特大スターマインも登場する。2017年は、観覧席(有料)が3か所設置されており、特に、京都初の橋上観覧席では、迫力ある花火を観覧することができる。保津川緑地東公園では座って見ることができ、河原には150店ほどの露店が軒を連ねる。

出典先:ウォーカープラス

日時:2017年8月7日(土)20:00~

打ち上げ数:約5500発

雨天時:荒天時は2017年8月9日(水)に延期

昨年の客数:約8万人

打ち上げ場所 or 住所:京都府亀岡市 ー 保津橋上流右岸(交通 JR亀岡駅北口から徒歩15分)

大堰川緑地東公園

 

駐車場:

昨年の花火映像

公式ホームページ確認したい方はこちらをクリック

 

第3位 宮津燈籠流し花火大会

  icon-star 見どころ

宮津湾と空を鮮やかに染め上げる海上スターマイン!

京都府宮津市の海と空が奏でる火の祭典。約1万個の灯ろうが宮津湾に流され始めると、打ち上げ花火が夜空にはじける。クライマックスには海上スターマインが登場し、海と空を鮮やかに染め上げる。

出典先:ウォーカープラス

日時:2017年8月16日(水) 19:30~20:30

打ち上げ数:約3000発

雨天時:小雨決行(荒天時は中止)

昨年の客数:約7万人

打ち上げ場所 or 住所:京都府宮津市 ー 宮津市島崎公園沖の宮津湾(交通 京都丹後鉄道宮津駅から北西へ徒歩10分、京都縦貫道宮津天橋立ICから北へ車で10分)

島崎公園

 

駐車場:2000台無料(一部有料)

昨年の花火映像


公式ホームページ確認したい方はこちらをクリック

スポンサードリンク

 

 

ランキング形式でTOP3の花火大会をご紹介してきました。

行きたい花火大会は見つかりましたか?

夏のひと時を楽しんでいただけるきっかけになれば幸いです。

 

※関連記事

スポンサードリンク