【付き合うための意外な方法!】好きな女性とラブホテルへ行く誘い方

こんにちは、チャムです。

あまり経験がない男性が犯してしまうミスなんですが、好きな女性があなたのことを好きになりかけている状態で、とんでもない地雷を踏んでしまい、せっかく盛り上がっていた女性の気持ちを、一気に急降下させてしまうことがあります。

注意点をいくつか挙げながら、キスとラブホテル誘い方についてお伝えします。

 

経験の少ない男性が陥りやすいミスとは?

これから例を2点挙げながら、お伝えしていきますね。1つ目は...

何回か男性にデートに誘われて遊んでいるうちに、その女性自身もその男性のことを気に始めたらしいんですね。

で、仕事帰りに一緒に食事をして、その男性に自宅まで送ってもらって車を止めた後に、そのその男性が言いました...

「ねぇ、キスしていい?」

その瞬間その女性は完全に冷めたらしいんです。この男性はとてももったいないですよね。

この女性はもうほとんど好きになりかけていたのに、この一言で完全に幻滅。この日から、一度も会っていないみたいです。

 

そして2つ目!

ある女性がいて、かなりいい感じになっていた男性と車でキスをしていたらしいんですね。そうしてまた男性が爆弾発言をしてしまったのです。

「君とヤリたい」

この女性も、この一言でドン引きしたらしいです。

実際には、何も言わずにラブホテルに行ったら、らぶんOKだったけど...というのが女性の心境です。

 

この2つの例を見てもらえれば、分かるかもしれませんが、女性に何らかの行為を求める時には、確認する必要がないんです。

とても大事なことなので、覚えておいてくださいね(^^)/ そのままさりげなくエスコートすることを心がけてください。

スポンサードリンク

 

好きな女性をラブホテルへの誘い方

キスを例にしてお話ししてきましたが、ラブホテルに行くときもそうですよ。ある程度お互いに関係ができていて、そろそろかなっていう状態でいちいち「ラブホへ行こう」なんて言わなくていいんです。

「もうちょっと一緒にいよっか」これだけでもいいです。

「もうちょっと一緒にいたいから、一緒に寝よ」

あくまでも、行為のこととかの話はしなくてもいいです。「一緒にいたい!」これを伝えるだけでいいです。

 

どうやってラブホへ誘っていいかが分からず、結局帰宅してしまう。相手の気持ちがはっきり分からず、どうしていいのか分からず、そのうち時間が経ってしまい。結局今日も同じ結果に...

実は、キスできるまでの関係になっていたら、ラブホテルに行くことはそれほど難しいことではないのです。

普通にキスしている関係の女性をホテルへ誘っても、断られるということはほとんどありません。

むしろ相手だって誘われることを待っているかもしれないと思っておいてください。

 

女性が男性に、体の関係を求められてもいいと思っているとして、男性が「Hしよう」「ラブホへ行こう」と言っても「はい」と答えてくれる女性はかなり少ないと思います。

本当はOKでも「嫌」といってしまう場合が多いからです。

本心と反対のことを言ってしまう心理メカニズムを「反動形成」と言いますが。男性に対する女性の「NO」は、反動形成の場合もあります。

もちろん本当に「嫌」な場合もあることは理解しておかないといけません。

 

女性が誘われてもいいと思っているなら、わざわざ「嫌」と言わせるきっかけを作らずに、黙って行動に移す方が成功する確率が高いのです。

「でもそんなことを言われても分からない」っていうあなたのために、大体の目安をお伝えします。

女性の意見を元にしたものなんですが、あくまで参考程度に考えておいてください。

一般女性の意見

・2人でデートを3回~5回くらいしているならキスしてもOK

・キスがOKなら、体の関係を持ってもOK

・体の関係を持っているのであれば、付き合ってもいいと思っている女性が多い

 

あくまでも一般意見であり、男性がチャラチャラしていたり、薄っぺらい人間の場合、そうではないということも覚えておいてください。

 

実際に女性の意見で多いのが、キスは好きな人としかできないけど、体の関係は、好きな人以外でも持てるって言う意見が意外に多かったです。

嫌いな人とキスをするか、Hをするならどっちがいい?

という究極の選択をしてもらった結果、キスは絶対に嫌だという意見が圧倒的に多かったのです。

女性にとってキスは、かなり大事なことだと考えているのです。

そして、体の関係を持った時点でかなりの確率で女性はその男性のことを意識します。この時点で付き合うのだろうか、付き合わないのだろうか、を意識するのです。

今までは、男性の方が女性を追っていたのに、体の関係を持った瞬間から、立場が逆転することはよくあるということです。

経験が好きない女性であればあるほど、体の関係を持ったということは重く受け止めます。

それは、今までこの男性の私に対する態度は、ただの体が目的だったからではないだろうか?

体を許した瞬間から、そっぽ向かれたらどうしよう...みたいなことを体の関係を持った瞬間から、色々なことを考え出します。

このような様々な要因が絡んで、女性はその男性を見る目が今までとは大きく変わってきます。

 

このようにデートを何回か重ねて、体の関係を持つことができれば、その女性と付き合うことができます。

あなたが、好きな女性と「付き合いたい、彼女にしたい」と思っているのであれば、実践してみるのもいいのではないかと思います。

もちろん無理やりじゃダメですし、体目的だけの場合はやめてください。女性に失礼です。

 

ただ、本当に付き合いたいと思っているのであれば、お伝えしてきたことが効果的だと思います。

女性が体の関係を持った男性と、かなりの確率で付き合うということが分かっていれば、あなたは好きな女性に対して、順序を踏んでいけばいいのです。

そうすれば必然的にその女性が彼女になります。

スポンサードリンク