【男心をつかむチャンス】雨の日のデートだからこそできる男性を胸キュンさせる言動6選

 

チャムです。

雨の日のデートは気分が下がりがち...

せっかく彼氏または好きな男性とデートの約束をしているのに残念だな...と思っている方も多いと思います。

しかし、雨の日にデートだからこそ、彼を胸キュンさせてしまう簡単な言動や気遣いがあります。その方法を知って実践すれば男心をグッとつかめるはずです。

 

雨の日のデートだからこそできる男性を胸キュンさせる言動7選

一般男性のアンケート結果やネット上の声を元に、雨の日のデートだからこそできる男性を胸キュンさせる言動を7つまとめていきます。

あなたが実際にできているのか、できていないのか照らし合わせてながら、見てみてくださいね♪

それでは早速確認していきましょう(^^)/

 

「寒くない?大丈夫?」などと体調を気遣ってくれる

雨の日はどうしても気温が低下するもの。冷え性の方が多い女性だけに限らず、男性も身体が冷える可能性は十分ありますね。

一緒にいる彼の表情や様子を見て、寒そうにしていたら、一言伝えてあげましょう。「寒くない?大丈夫?」と。そしたら彼はきっとこう答えるはずです。

「寒くないよ。大丈夫!」とか「寒いけど、大丈夫!」とか「〇〇(あなたの名前)こそ寒くない?」と。

会話自体は長くありません。一言であっても、自分のことを気遣ってくれる優しさに男性は胸キュンします。また男性は女性に対して強がる時があります。「頼りない男に見られたくない...」という思いからでしょう。

彼が本当に寒そうにしてて、「寒くない」と答えるのであれば、追究しずに暖かいものでも「はい!買ってきたよ(‘ω’)ノ」と言って、ソッと渡してあげましょう。きっと喜んでくれると思いますヾ(≧▽≦)ノ

 

 

相合傘のときに「濡れるよ?もっとこっち来ていいよ」と自分の方に引き寄せる

突然の雨や予想だにしてなかった雨。傘が1本しかないのであれば、相合傘をすると思います。好きな人とのデートでそのような状態になったら緊張しますよね。

男性が傘を持ってくれると思いますが、そんなときは勇気を振り絞って「濡れるよ?もっとこっち来ていいよ」と一言伝えてみてください。

気遣ってくれていると思うでしょうし、自然と距離が近くなるので、あなたも彼もドキドキするに違いありませんヾ(≧▽≦)ノ

相合傘をする機会があれば、是非実践してみてください(^^)/

 

 

ポジティブな言葉を言ってくれる

雨の日って気分が下がりがちですよね。そんなときに「せっかくのお出かけなので、テンション下がるね...」とか「雨降り嫌だな...」など無意識に言っていませんか。無意識に言っただけだとしても、出来れば避けた方がいい言葉です。

それを聞いた男性側の気持ちを考えると、同じようにテンションって下がってしまいますよね。

男女問わず、誰かと一緒にいるとき、ポジティブな言葉が多い方が楽しい気持ちになります。雨の日も同じです。

雨が降っていたとしても、「〇〇(相手の名前)いると楽しい」とか「雨降ってるけど、凄い楽しみだね!」と笑顔で接してくれた方が、男性も嬉しいし、前向きなところに胸キュンするそうですヾ(≧▽≦)ノ

 

 

「濡れちゃったね」と言って、ハンカチで拭いてくれる

雨の日って気を付けてても、濡れてしまうことってありますよね。あなたはハンカチやミニタオルなど常備していますか?

もし彼が濡れていたら、カバンから取り出して「濡れちゃったね。風邪ひいちゃうよ!」と言って軽く拭いてあげましょう!「細かいところに気付ける子だな」とか「本当に優しいな」と感じ、気配りや優しさに対して、胸キュンする男性は多いです(^^)/

常備するハンカチやミニタオルは、シンプルなデザインのものでいいので、清潔感だけ意識して持ち歩きましょう。

男性を拭く機会は、雨の日以外なかなか無いと思うので、チャンスを見逃さないようにしましょうねヾ(≧▽≦)ノ

 

 

人混みの中で男性の腕をつかむ

人混みの中を2人で歩くって、なかなか大変ですよね。会話をするにしても一苦労。ましてや、雨が降っているとなると彼との距離が遠のいていくかもしれませんよね。

そんなときは無言でいいので、相手との距離が離れないように、男性の腕をつかみましょう。カップルの男女はもちろんですが、好きな人にこれをやることで、彼はドキッとするはず!

お互い好意があることが分かっていて、まだ付き合っていない状態であれば、とても効果的な胸キュン行動になるでしょうヾ(≧▽≦)ノ

 

 

傘を持ってあげる

傘をさしているときって、片手が塞がりますよね。カバンから何かを取り出すにもちょっと手間取ってしまうことがあります。

彼が、何かしようとしていて、手が塞がって手間取っていたら、ソッと傘を持ってあげましょう。

「傘持ってあげるね」と伝えたら、きっと「ありがとう!」の返事が返ってきて、内心喜んでくれていると思います。

彼が何かをしたいと思っているとき、気付けるようによーく彼を観察しながら行動しましょうね(^^)/

スポンサードリンク

 

番外編

いつもよりカジュアルな服装をしている

雨の日ってどうしても濡れる心配がありますので、服装にはいつも以上に気を配りますよね。

するといつもよりカジュアルな服装になりがちですが、男性はこれに対してギャップを感じます。

いつも見ない姿に、少しドキッとする方が多いので、雨の日ぐらいは少し服装にしてみると、思わぬところで男心をつかむことができるかもしれません(^^♪

 

長靴姿が子供っぽくて可愛い

長靴姿が子供っぽくて可愛い!と言う意外な意見がありました。子供っぽい姿が見えることで、守ってあげたくなる心理が働き、男心をくすぐるようです。

もし長靴を履くときは、あまり子供過ぎないデザインのものを着用することが無難でしょう(^^)/

 

ほどよく濡れた姿に色気を感じることも

男はやっぱり男。女性の程よく濡れた姿に色気やセクシーさを感じます。海水浴場やプール、イベント系の何かならまだしも、私服を着ているのに濡れているときって、雨の日ぐらいですよね。

わざと濡れる必要はありませんが、一応男性の心理を知っておくことも、胸キュンさせるためには必要かもしれませんね。

 

男性が幻滅してしまうNGの傘

あなたは傘のデザインを気にして、持ち歩いていますか?

デザインに関して、男性が幻滅してしまうようなNGの傘があることを知っておきましょう。そのNGの傘とは、ズバリ「ビニール傘」です

学生の方ならまだしも、いい大人がビニール傘を持っていたり、さしていることは男性のハートを遠ざけてしまう可能性があるのです。

デザインはシンプルなもの・柄物で構いませんので、お気に入りの傘を1本だけでも持っておくことで避けられます。

もし、お持ちでない方は下記のサイトをご利用ください(‘ω’)ノ

可愛いデザインのものがたくさんありますので、一度チェックしてみるのをオススメします。

クニルプス・パークスなどブランド雑貨を取り扱う【implex Online】

 

最後に

雨の日にデートするからこそ、男心をつかむチャンスはいっぱいあります。雨が降ったり、梅雨の時期は気分が下がりがちですが、そんなときこそポジティブに考えましょう。

意中の彼の心をつかんで、ハッピーな時間が増えれば嬉しいです。雨の日は勇気を振り絞って、是非実践してみてくださいねヾ(≧▽≦)ノ

※関連記事

【雨の日のデート】あなたは失敗したことある?避けるべき女性のNGファッション

【雨の日のデートはこれ!】雨でも気軽に楽しめるデートプランまとめ!梅雨の時期必見

スポンサードリンク